ここ三回ほど、この時期の日曜には大阪の八尾のご縁に行っておりました。もともとは、こういう経緯でこのご縁を知ったわけですけれども、行ってみて初めてそのお寺が稲城和上のお寺だということを知りました。

稲城和上といえば、私が好き?な『他力信心の特色』の本を書かれた方でした。


一昨年までは五日間のご縁だったのですが、昨年は三日間のご縁になって、ぎりぎり日曜日がかぶっていたのでご縁がありました。今年はどうかなと思ってしばらく前からたまに4月の土曜日曜のご縁を探していたのですが見つかりませんでした。それもそのはずで、今年は三日間のご縁いずれも平日でした。


今年は残念ながらご縁が無い予定ですので、代わりにこのブログでご紹介だけします。
「法話案内」からの転載、一部あさ川が手入れ)


【第64回 仏教文化講座】

3日(月)午後2時
     『西本願寺のたからもの』
      龍谷ミュージアム副館長  石川 知彦 先生
4日(火)午前10時・午後2時
     『浄土真実の法』
            平和寺住職  成 照星 先生
5日(水)午前10時・午後2時
     『南无阿弥陀佛の救い -平生業成-』
      本山布教使課程専任講師  阿部 信幾 先生
    ※3日~4日の午後7時~8時30分に懇話会があります。
ところ:若江山光蓮寺
    八尾市南木の本七丁目135
    ※大阪市営地下鉄・谷町線終点「八尾南」駅下車、
     ②番出口より徒歩約10分。
    ※近鉄大阪線「八尾」駅またはJR関西本線(大和路線)「八尾」駅より、
     近鉄バス「藤井寺行き」にて「南木の本」下車、徒歩約5分。


ちなみに、私が初めての時のご縁が、阿部先生でした。

平日ですが、ご縁のある方はお参り下さい。