気がつけば、このブログも6周年を迎えていました。

最近はあまり書いていませんが、それでもブログのことを考えますと思い出される方は両手でもまったく足りません。全然更新していなくてもページビューはおおむね100を超えていることを考えますと、いかに多くの方に支えていただいているのかということを思います。


6周年からは日が経ってしまいましたが、ご縁のあったみなさん、ありがとうございました。


もうすぐ出ますので、今日はこれくらいとします。