SINGLE BLOW

釣れないねえ〜

2006年03月

シーバス・パターン

昨夜は最近実績の高い鷺港へ。
風が強く時折小雨がちらつくあいにくのお天気。
しかし潮は良い。

まず内側を見てみると、小指程の大きさのイカの群れがいる。
たまにシーバスの突き上げもある。
すかさずイカワームを投入するが、このパターンは簡単にはいかない。
ルアーを変えたり、レンジを変えたりするも
見向きもされない。

取りあえず、このパターン攻略は後回しにして、
外側を見てみる。

潮は良く流れており、潮目も近い。
小さいながらボイルもある。

「こりゃ釣れたな!」

状況が良いとなると、欲しいのはサイズ。
ベイトサイズは無視して、タイドミノースリム120から。
ん〜反応が無い。
お次はコモモ120。こちらもダメ。

「やはり表層系は厳しいか」

ではレンジを下げて、エアスピード80s。
これには、すぐさま反応があった。



45cmと、サイズは小さいがコンディションはGOOD!
ワンサイズ上の引きだった。

続いてメテオストライク。




これも、数投の内にヒット!

気持ちサイズアップしたが、アベレージはこれ位か・・・
こちらも、ナイスファイトを演じてくれた。





更なるサイズアップを求めて、再度メテオをキャスト。
またまたヒット!!

「ん!!これは重いかも?」

あ〜ぁ   バレました。

ルアーを見ると、フックがのばされてました。
サイズは確認出来ませんでしたが、間違いなく良型!
まぁ逃げられましたけど・・・・。

次第に雨足も強くなり、ここで納竿。
結局わずか1時間の釣行でしたが、釣果は良し!

最近の傾向として、ボイルがあってもルアーは
シンキングかディープダイバーで、レンジは1.5m〜2m位を
トレース出来る物が良い。
ただ、同じレンジでもシンペンは反応が鈍い感じ。
ちょっとしたレンジやルアーの違いでも、釣果は大きく違って
くるのかも知れない。
 
小イカパターンの攻略は、今のところお手上げか・・・
何か良いアイデアがあれば良いのだが。

お葬式

先週の土曜日に、親戚のお爺さんが亡くなりまして、
久しぶりにお葬式に出席しました。
やや不謹慎ながら、ちょっとだけお葬式の話。

私の田舎は、宗教的には神道でお葬式も
神式で行われます。神社ですね。

神道は簡単に言うと、天照大神を頂点に
八百万の神々を御祭りするものです。
天皇家は天照の子孫と言う位置づけになります。

神道において人が死んだ場合、命(みこと)や御霊(みたま)
と言う、神の一種になります。
小泉首相が靖国問題で
「日本では、死んだ人は神様になる。」と、
言っていましたが、それは神道的価値観に因るものですね。

それで、神社とは何か?
大宰府天満宮を例に挙げると、政権を追われ
流罪になった、菅原道真の無念を鎮める為の
鎮魂施設になります。
 


神社の多くは、現世に強い恨みを残して死んだ人が、
悪い神になって、災いをもたらさぬ様に御霊を鎮める施設であったり、
現世で強い力を持った者が死んでからも
強い神になって、災いから守ってくれるようにと
御祭りする施設と言うことになります。

ですから、神道において一般庶民が死んだとしても、
神社は関係ありません。
お葬式も行いません。
神社は、一般庶民の死者は範囲外になります。
神社に墓地がないのは、この為です。

とは言い、近代ではお葬式が無いのは不都合ですし
神社が儲かりませんから、お葬式は行います。

では近代神道の一般庶民用葬式とはどんなものか?
私も出席しただけでは、よくわかりませんが
仏式をベースに、神道的要素を織り交ぜた非常に
<不思議なも>のなのかも知れません。

オープン戦  −分析−

        ↓クリック↓        
      オープン戦の結果です 

結局カープは後半失速して7位になりました。

しかし、あくまでオープン戦でのデータからですが、
打率・防御率は平均以上で、優勝もありえる数値です。

特に投手陣はストライク先行で、無駄な四球が減り
まずは良好! 
主力投手を中4日で回す<ブラウン戦術>が当たれば、
なかなか良い戦いが出来そう。

打線の方は悪くはないんだけど、まだまだ拙攻が多すぎる。
もう少し効率良く得点が取れるようになれば・・・
これも出塁率優先で組まれる<ブラウン打順>が
どう機能するかで、展開が大きく変わる。

まぁ何にせよ、開幕が楽しみですね!



注目!!  梵英心内野手

メバルはどこに?

今日はメバル釣り。最近メバル釣れないんだけどね。
なぜかこの島では凄〜く渋い。
でもボチボチ良くなるかも?! 
ポジティブに<スベリ>からスタート。

まずはノーバイト。次は向田港へ。
こちらもダメ。干潮を回ったばかりで潮が無いので鷺港へ。

ここも全くノー感じ。たまーに極小メバルが釣れてくるだけ。
お次は須ノ上。でもその前に少しだけシーバスゲーム。
本日は小潮で流れもイマイチ。ここはエースのスレッジで
手っ取り早く勝負。

わずか1分後------ヒット!




50cm足らずだが、釣れたから良し!

しかし今日はメバル狙い。急ぎ須ノ上へ。
だがここも釣れねー。上も下も反応なし。
どうしたもんか・・・・そんな時、岸際でボイル!

「いやいやメバルを釣らねば!」

もう一発、バシャン!   またシーバスか!
「クソー! 我慢ならん。」急ぎ車に戻り、シーバスタックルを
用意する。  ルアーは表層系で、比較的ハイアピールなもの・・・
アイマのジーンを投げてみる。

こちらも、わずか3投目。




少しだけサイズアップで52cm。
「今日はシーバスの日?調子ええな!」

いやいや今日はメバルの日!!再びメバル再開。
・・・・しかし釣れんなぁ〜。

しばらくして、グゥーとロッドが曲がった!
「ん?重い!  なんじゃ?シーバスか?」
にしては、あんまり横に走らない。
「間違いないアイツだ!」

ラインは3ポンド、慎重に慎重に・・・

今日はメバル狙いの為、タモはない。
あせらず、ゆっくりと誘導する。久しぶりのロングバトル。
中々弱らない・・・少し巻いてはまた堪える。
桟橋の縁にでもあたれば、一発でアウトだ。

なんとか手の届く所まで引っ張って、
無事ハンドランディング。
 



39cm、チヌでした。40cmまで後ちょっと。

久々のチヌ。ライトタックルでのやり取りは楽しい!

が、よく考えてみれば今日はメバル狙い。
こいつも外道だ。

結局メバルは釣れませんでした。
なんでメバル釣れねぇ〜の???

WBC優勝! −−強ェ〜ッ−−

WBC優勝おめでとう!!
良く勝ってくれました。



今回のチームは実に魅力的な良いチームでした。
なんといっても、世界一!!ですもんね!

終盤になり急に全日本・キューバ共にエラーが目に付いた事からも、
選手は並々ならぬプレッシャーが、かかっていたんだと思いますが、
それだけ今大会にかける意気込みが伝わってきました。

しかし初大会の為か、プレー以外でも様々な物議をよんだ
大会でもありました。
メジャーリーグの利益独占問題。
でも以外に早く全米チームが敗退したので、
メジャーリーグとしては肩透かしを食らった感も。

そして何と言っても審判問題!!



疑惑の審判ボブ・デービッドソン。
彼はいったいなんで審判をしているんでしょうか?
今までにも、色々騒動を起こした人物の様で・・・例えば、
ソーサとマクガイアがホームラン争いしていた頃、
マクガイアの66本目?のホームランを観客の妨害行為があったとして、
2塁打にしたことがあるそーですね。
この件は、その観客と法廷闘争までいった様です。

そー言えば、バレンタインもボブ・デービッドソンをボロカスに
言ってましたね。
公正で誰もが納得できる判定こそが、審判の命。
彼の様なのは勘弁してほしいです。



-速報-
読売巨人、ボブ・デービッドソン審判と3年契約
推定年俸5億4千万円+出来高払い。
「彼には期待している。世界の舞台で培った技で、
我々を勝利に導いて欲しい」−−渡辺恒雄オーナー談−−
Profile

SKB

ありがと!




Comments
ギャラリー
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その3
  • 沖  その3
  • 沖  その3
  • 沖  その2
  • 沖  その2
  • 沖   その1
  • 沖   その1
  • 沖   その1
  • 沖   その1
  • 月
  • 月
QRコード
QRコード
カープ
  • ライブドアブログ
>