SINGLE BLOW

釣れないねえ〜

2010年08月

落城

『ブラックバスのデカイのを釣りたい!!』

今年はまだ50upを釣ってない。。。って事で、
ブラックバスのデカイのを釣りに行くことにした。

候補は白竜湖と土師ダム。時間はナイト。
どっちにしようか・・・?

50upということを前提に考えるなら土師ダムの方が出やすいか?
ただ、思いっきり難しいけど。

数年前は土師ダムに結構通ったんだけど、まぁ〜釣れない。
私の射程圏内にあるダム湖・野池の中ではトップクラスに難しい。

ここの凄いところは、魚が居ないんじゃ無い事。

見えバスの数は半端なく、もちろん50up相当のランカーも
割りと簡単に見つける事が出来る。
ただ・・・・口を使ってくれないのだ。
さしずめ難攻不落を誇る古城の様な土師レイク。

しかし・・・

狙ってデカイのを獲るにはココのランカー攻略だ!!


土師ダムへ

土師ダム















まず中流域の水通しが良い所からエントリーしたんだけど、
まぁ反応が無い。
さすが土師ダム。。。このままでは簡単にあしらわれる。

最上流しかないか。

ココの最上流部は前回も書いたが、不気味なことこの上ない。
しかもいくらか歩かないと水辺まで辿りつかないので、
出来れば行きたくない。

途中で幽霊っぽい影でも見ようものなら、もうにっちもさっちもいかない。
おまけにこの辺りは野生の鹿や狸・野うさぎなどもいて
山からは常に足音の様なのが聞こえてくる。

たぶん熊も居るはず。

とにかく一瞬でも怖いと感じると進めなくなる。

何とか釣りのことだけを考えるようにして上流へ

ポイント
















やはり真っ暗。
とにかく釣ろう!

49



















あっさり釣れた。

49


















49cm。
目指す50upには1cm及ばず。

でも良い魚です!

ヒットルアーはコレ。

ワーム

















太刀魚用の夜光カーリーテールです。

ブラックは好奇心が強い魚なのでこうゆう真っ暗な所の
スレバスには効くんじゃないかと。

今回の土師ダム攻略の切り札として投入しました。

もともとブラックバス用のワームって夜光がほとんどないんです。

これは案外使えるんじゃない!?



後は50upが出れば・・・

出ました!!



56

















なんと56cm!!

まさかのスーパーなのが出てくれました。
ブラックバスの自己記録更新です!!

今回はデカイの一発勝負だったので、ややライトセッティングの
シーバスタックルを使用したんですが、これシーバスじゃないの!?って
位ドラグを鳴らしてくれましたよ。

しかし

自己記録更新バスなので、一人撮影会をしようと
川でバスを元気にさせてたら大暴れされて逃げられてしまいました。

なので写真はとりあえず撮ったこの一枚きり。
大きさがわかってもらえるかどうか・・・


自己記録が出たので、某局員に電話して話したんですが、
『メジャーにのせて撮れ』って言われました。

そういえば、ブラックバスの人って大抵あの帯メジヤー使いますよね。
ですが、他の魚種では滅多に見ません。
私も持ってません。
何でなんでしょうかね?

私的にはメジャーの上で撮る写真ってなんか嫌だなぁ〜って
思うんですが、、、シーバスのを撮るのはかなり大変そうだし。
でも同魚種の釣仲間が多い人にはある意味必要かも知れませんね。
まぁ〜私は自己記録フィッシュに限りはアリかもって感じです。


みなさんはどうでしょうか??



で、釣りに戻ります。
49・56と出来すぎな魚が2本続いてもうなかろーと
思ってたんですが、もう一本追加。


51


















51cm!!
これもまさかの50upでした!!

今年はバスをあまりしなかったんですが、ワンシーズン分のビッグバスが
一度に釣れた感じです。

これで今までの土師ダムへの借りは返せたかな。


余談ですが今回はシーバスタックルに太刀魚ワーム。
なんか嬉しい。

バスに行こう

そー言えば・・・
もー夏だというのにブラックバスを釣ってない。

今年は冬の終わりごろ白竜湖に行ったきりバスに行ってなかった。
そうだ! バスに行こう!!

仕事終わりに急に思い立ち、バスに行く事にした。
取れる時間はせいぜい3時間ほど。
この時間で広島から狙える釣り場は北の土師ダム、西の渡ノ瀬ダム
東の西条野池群っといったところか。
どれも往復約2時間程かかるので、釣り出来る時間は1時間くらい。

それから夏場はやっぱり流れ込みを打ちたい。

ただ、、、土師ダムのバックウォーターはメチャメチャ気持ち悪い。
真夜中はかなり勇気が・・・てか無理。

渡ノ瀬は・・・ここも不気味だが頑張れば、、、でも今回はパス。

残るは西条方面だなぁ、よし!黒瀬ダムにしよう!!

このダムも少々不気味ではあるがたぶん大丈夫。
黒瀬ダムは激タフで有名な小規模ダム。
だが小さいながら明確な流れ込みがあり短時間の釣りにはもってこい。
去年はたしかココで50upを釣ったような。。。


夜道


















か・・帰ろうかな。。。
最近海ばかりだったので山の中は怖い。

黒瀬ダム


















せっかく一時間もかけて来たのに帰れるはずも無く・・・

やるからには釣れてくれろぉ〜

44


















何とか出てきた44cm!
今年初バスになりました。

久しぶりのバスで、おまけに最近シーバスが多かったので、
測るまでコイツの大きさがよくわかりませんでした。

とりあえず40upでホッっとしましたよ〜

天才君と遊ぼう!  後編

では鷺港で再スタート。

鷺


















ここで居付きの天才君に遊んでもらう。

簡単に天才君と遊ぼう!って言っても、普通にミノーを引くだけじゃ
中々相手にしてくれない。
かなり気を使ってお伺いをたてないとそっぽを向いてしまう。

皆さんも鷺港で釣りをしていて経験された事があると思いますが、
ルアーを引いていて、ピックアップ直前に際からサッと現れるシーバス。
そしてあぁ〜〜とため息。
慌てて八の字をしてもまずダメ。

そう、コイツは釣れない。

理由はピックアップ直前である為に、間がほとんど無い事と、
釣り人の姿を見られてしう事。

ではルアーを桟橋に対して平行に引けば・・・・
コレでは余程条件が良くない限りチェイス止まり。


コレが居付きの天才君たる所以である


ルアーを縦に引く事はかなり重要。
そして魚に自分を見られない事。

これを出来るだけナチュラルに出来れば・・・

使用したルアーはシンゾウベイト。ワームです。
際ギリギリを釣るので超低速でも違和感を与えない為です。

水際から数歩下がった所からアプローチして、ワームが際近くまで
きたらリトリーブを止め、ロッド操作で際に当てる。
それから、くるっと反転させ沖側にワームを出す。

まぁ作戦はコレだけなんですけどね。

狙うは桟橋の内向きに居るであろうランカー。


理屈はコレくらいにして・・・












81














































































81cm!!
私にしては珍しく目論見通りにいきました。
深夜のだれ〜〜〜も居ない港でガッツポーズ!

そして一人撮影会。

81


















いやぁー獲れて良かった!
心からそう思った魚でした。

ヒットルアーのシンゾウベイト。

シンゾウベイト














名誉の負傷です。


では本日の釣果。

二本
















久しぶりの親子フィッシュ。
潮・ベイトの感じ・季節を考えると出来すぎと
言えるかもしれません。

これだから夏でもシーバス行っちゃうんだよなぁ〜

天才君と遊ぼう!  前編

夏ですねぇ〜暑いです。
シーバスもオフシーズンに突入といった時期ではあるんですが、
また鷺でシーバスやってきました。

まぁ、どうせ何処へ行っても苦労するなら、
鷺の居付きに遊んでもらおうかな〜って。

潮は小潮〜長潮。
期待は出来ません。

ミノコシ

















入れ川

















まずはいつも通り向田港から。


向田港

















潮はやっぱり流れてない。
〜〜ベイトは、小鰯がちょっとかな。
前回に比べ気配は格段に低い。。。

まぁココは居付きがどうこう言うより、
口を使う魚が残っているかどうか・・・

54

















残ってました!!
54cm。  アベレージサイズですが坊主回避の大事な魚。

ルアーはタイドミノースリム120。
楽に釣らせてくれるルアーです。

しかしその後は沈黙。
須ノ上もノー感じで、いよいよ天才君と遊びに鷺港へ。


-----------------------続く--------------------------


夏の島

先週、鷺に帰ってきました。

向田


















ここがどこだかわかりますか?


では、夜はちょこっとシーバスに。

向田港。

向田港

















ここのベイトはマッチ棒サイズのサヨリ。
あと鰯が少しかな、いずれも極小。

すごく釣れそ〜〜ではあるんだけど、釣れないんだよな。
夏モードです。

そしてやっと掛けても


スレ

















スレも大スレ。。。
バイトが浅いからルアーが移動しやすいです。
50ちょっとかなと思いますが、キャッチは出来ませんでした。

ルアーはザブラシステムミノー・タイダルでした。

コイツは鰯を喰ってたのかな。



つづいて須ノ上港。

須ノ上港

















小さい鰯が少しいる。

とりあえづタイドミノースリムでオーソドックスに攻めてみる。
桟橋先端、明暗部でヒット!!


口

















取り込みに苦労しましたが。

73


















73cm!!  中々のグッドサイズ!!

ルアーは私の基本ルアー、タイドミノースリム120.ゴールドチャート。

タイドミノースリム120

















私はこのルアーが無い事には始まりません。


続いて鷺港。

こちらは時間の都合上あまり出来なかったんですが、
感じは良いと思います。
ノーフィッシュでしたが。。。


これから港湾部シーバスは厳しいですが、
何とか一本づつでも獲りたいもんです。
Profile

SKB

ありがと!




Comments
ギャラリー
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その4
  • 沖  その3
  • 沖  その3
  • 沖  その3
  • 沖  その2
  • 沖  その2
  • 沖   その1
  • 沖   その1
  • 沖   その1
  • 沖   その1
  • 月
  • 月
QRコード
QRコード
カープ
  • ライブドアブログ
>