今回は、お引渡し直前のキズ補修依頼でした。

生憎先週末までは、仕事の都合で海外におりましたので、帰国後急ぎでの補修でした。
20170911_084117
















現場に伺ってみると、和室のテーブルに無数のキズがありました。

鋭利な物で引っ掻いた様なキズや重たいものを引き摺った様なキズもあります。

キズの長さは一番長いもので30cm弱。すべてのキズが木目を遮るようにありました。

監督の方がご自分で補修されたそうですが、手に負えず連絡を頂いたというわけです。


急な依頼で作業できる時間が僅かしかなく、お断りの連絡を入れようか悩みましたが、

可能な限りで補修作業をしてきました。

窓から入ってくる自然光や室内照明等により、

テーブルトップに補修跡が出ない様に作業しますが、時間もあまりありません。

取り合えずテープで指示のある所を補修して、何とか時間ギリギリで完了です。
20170911_103214

















養生をしっかりと行えばこのようなキズはあまり無いと思うのですが、

養生だけの問題では無いのかも知れません。



フローリングや家具等にキズを付けてしまった時や、
各種補修等の御依頼やお問合せはこちらまでどうぞ

有限会社鈴木建設 リペア事業部
長野県下伊那郡高森町下市田2500-8(JAみなみ信州市田柿工房南)
担当:鈴木
電話:090-7269-9394