2021年12月23日

相模川光る水面

12月21日、相模川散策路を自転車で走って三段の滝展望広場とその先にある
下溝駅まで行って来た。下溝駅はJR相模線の無人駅。周囲に特別なものは何も
ない。展望広場の芝生の広場の下方に多目的広場がある。川に接していて水際
まで行かれる。天気がいいし、行ってみた。

深い淵・1深い淵・2
深い淵・3深い淵・4
川はところどころに濃い青藍色の流れがある。渦巻きもある。きっと深い淵なん
でしょう。石段があって水際まで降りられるけど恐怖感がある。


光る水面・1光る水面・2
光る水面・3光る水面・4
下流は穏やかな流れで水面が光っていた。川の流れと大山の綺麗な風景。


川に釣り人・1川に釣り人・2
川に釣り人がいた。釣り竿が2〜3本。藪の様になった河川敷の草むらに釣り人
の通り道が出来ていた。


枯れススキ・1枯れススキ・2
枯れススキ・3枯れススキ・4
河川敷はススキも草も枯れて半藪状態。まだ残っているススキの白い穂が風に揺
れていた。


明るい広場・1明るい広場・2
明るい広場・3明るい広場・4
多目的広場は明るい広場。休日は少年野球などで賑わうが平日は静かで散策には
絶好。

展望広場のデッキの階段を上ると暑くなった。飲料水を忘れたことに気が付いた。
展望デッキをさらに登ると車道を横切る信号に出る。自販機ないかな。無いのだ。
そのまま200メートル歩いて、下溝駅前でやっと飲料水を買った。下溝駅はローカ
ル駅。周囲にコンビニもない。次からは忘れ物はないようにする。
(2021年12月21日)

Posted by ski40krs at 13:33