こんにちはヽ(`Д´)ノ 本日担当の関です。よろしくお願いします。
今日は店内にあるサンプルを紹介します。

20181024-01
秋めいた雰囲気を目指して、3点作りました。
どれもフルカラー転写での作成です。

20181024-02
20181024-03
屋外イベントのスタッフユニフォームをイメージしました。
秋の森を散策するイベントでしょうか。
秋冬のイベントユニフォームというとブルゾンが定番ですが、
こういった綿素材のものは柔らかい印象を与えてくれる気がします。
私はこのパーカーのカラー「ナチュラル(019)」が好きで、デザインよりもウェアが先行したサンプルです。

使用ウェア  United Athle/5214-01「10.0オンススウェットプルオーバーパーカー」/ナチュラル(019)


20181024-04
20181024-05
芸術の秋ということで、音楽イベントを想定したサンプルです。
Tシャツカラーと中央のイラストで最初は堅い感じだったのですが、
最終的にはひらがなを加えてちょっと和らげました。
この緩さが今っぽいかな〜と思うのですが、どうでしょう?

使用ウェア Print Star/085-CVT「5.6オンスヘビーウェイトTシャツ」/ガーネットレッド(035)


20181024-06
20181024-07
年々、ハロウィンというイベントを無視することが難しくなっている気がします。
当店でもささやかに飾り付けをしたり、
それっぽい包装のお菓子を置いているのですが、今年はTシャツも作ってみました。
ただ、あまり上手い出来ではなかったというのが正直なところです。
シートの素材上、光が当たるとテカってしまうのですが、そうなると黒で出力したものも黒に見えませんね。
そこまで細かいデザインではないので、これなら塗り足しをつけて輪郭線で
トリミングする「極カット」が良かったかなと思っています。
あとは、もう少しプリントサイズを大きくしたほうが、お祭り感が出て良かったのかもしれません!

使用ウェア Print Star/085-CVT「5.6オンスヘビーウェイトTシャツ」/ブラック(005)


そんな感じで、今日のブログはサンプル紹介でした。
ご来店いただければ実物を見れますので、
ウェア作りのちょっとしたヒントになればと思います( ´∀`)つ