2019年07月05日

住宅設計―住宅設計事務所+建築家自宅 この季節の風景 その1

 朝目覚めてカーテンを開けると 少しかすんだ東京タワー 高層建物 高層雲に覆われた憂鬱な視界に層積雲 片積雲の灰色が浮かぶ

 梅雨も真っ盛り
 抜けるような青空に 今日も張り切ってゆくぞ と元気が盛り上がる2週間前頃が懐かしい
DSCN3160

 この抜けるような気持ちの良い素晴らしい季節の最後には 己れの住宅設計事務所+住居入り口前スペースは 沢山の赤いバラの花が咲く小さな繁み 見上げると今にも落ちてきそうなたわわに実るビワの実 この実を目当てに10羽も20羽も群れをなして集まってくる小鳥達でピーチクパーチクととんでもなく賑やかになる こんな風景が一週間ほど続くのだ

 この幸せの最後には落ちがある 小鳥が食べ散らかしたビワの実の雨が降るのだ 毎日2回も3回も掃除をすることになる ただしこの設計事務所の あるじ は電話番をしているとしてこの労役に加わったことがない 
 
この季節こんなことが何十年も繰り返されている 
DSCN3165


住宅設計事務所木村俊介建築設計事務所のホームページをご覧下さい

skimura16jp at 11:17コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: