2009年09月

2009年09月28日

まさかの三夜連続、ゾンビカリカチュア!!


最初の一枚目を描かせて頂いた時はもう二度と注文がないだろうと覚悟したゾン
ビカリカチュアですが、まさかまさかの三夜連続でご注文を頂きました。


心底MA.SA.KA.の反響に「日本人てべらぼうに心広いんだな〜」と驚いております。


それと同時に筋を通す意味でも公言致しますが、「Zombi caricature」元々アメリカのカリカチュアリストSean Gardner(ショーンガードナー)が私の知る限りの先駆け的存在で、圧倒的技術で多くの人間をゾンビのように描いています。

私は彼をとてもリスペクトしていますので、ゾンビにするための技術の大半は彼
からの影響を受けています。

まだ私のオリジナルと言えるほどのスタイルではないかもしれません。




ですがこれから研究を重ねて私オリジナルの要素をどんどん増やしていきたいと考えています!


では私のゾンビをご覧下さい!!

コンサンフウフ















コンサンゾンビ



























いぴ女性


























リピ


































ビジュアル















ビジュアルゾンビ



























ちなみに昨日以降に描かせて頂いたゾンビカリカチュアには画面上に小さくシリアルナンバーを入れさせて頂いております。

日本で何番目にゾンビにされたかがよくわかるようにしました。

ただ今の番号は6番までです。

私が死ぬまでに何番まで描けるか楽しみです。

skipper106 at 02:05コメント(14)トラックバック(0) 

2009年09月24日

6f51c824.jpgただ今台東区にて開催されている「したまちコメディ映画祭」の期間中、浅草公会堂入口からすぐのところに私達の絵が約30枚ほど飾ってあります。

私は昨日見に行きましたがなかなか広いスペースを頂いており壮快な展示になっていました。

私の絵もなかなか良い位置に貼らせて頂き、目立っていました。

デジタル作品以外は全て原画で飾っておりますので是非一度生でご堪能下さい。


期間は明日までです!


skipper106 at 12:09コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月20日

お弁当屋さんがありました。

小さいけれど15年以上も営業を続けているおいしいと評判のお弁当屋さんです。

そのお弁当屋さんの店主が言いました。

「いやぁ、ウチはまだまだ新参者ですよ」

15年も歴史があるのに新参者だなんてどういうことでしょうか。

尋ねると店主が理由を教えてくれました。


創業当初、営業のノウハウもまだしっかりもっていない時代でしたが店の売り上
げは好調だったそうです。

店主は意外と売り上げが良いな、この調子ならイケる、立地条件が良かった、等
と思ったようです。

数年後、お店がようやく軌道に乗った頃に近所の方から驚きの事実を教えられた
そうです。

創業当初、「近くに出来た小さくて若いお店がすぐ潰れたりしないように」と近
所の方々が協力して毎日何個もお弁当を注文していたそうです。


その話を知った店主はお店をやってるのではなく、周りの方々にやらせて頂いて
ると思うようになったそうです。


「だから調子に乗って踏ん反り返ったりなんか出来ないよね、いつまでたっても
新参者の気持ちで周りに感謝しなきゃ。」

と言って店主はニコッと笑いました。




そんなホットな話がてんこもりな町、浅草。


カリカチュアジャパン浅草本店はそんな浅草魂を受け継いだお店にして行きたい
と思っています。






浅草が似合う有名人を描いています。


函館のエス エー ビー ユーことサブちゃんです。

サブ白黒


























サブマーカー


























まだ途中なので完成したらまた載せます!!

skipper106 at 00:39コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月18日

先日、浅草本店のカリスマkoshirock店長から「とおるくーん、俺もゾンビにしてくださいよー」とのお言葉をもらいましたので描かせて頂きました。

「鎖骨見えてる感じが良いすねー」とのリクエストにお応えして描きました。

R15指定、閲覧注意です。

ではご覧下さい。

ゾンビカリカチュア2
ゾンビ2





































コウシロック店長
ソンビコウシロウ




























おまけ
SH35010200050001










































おまけ絵は店長のロン毛&ヒゲ時代の顔を描いたものです。

胡散臭さが国境を越えていますね。

skipper106 at 01:59コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月16日

先日、私が密かに研究を続けて来た「ゾンビカリカチュア」を披露する機会が遂に訪れました。

あまりにも刺激的な作風のためお客様に敬遠されることが確実視されており、現場で出すことは諦めていたのですが、突如チャンスが巡って来ました。

お相手はカリカチュアをこよなく愛し、今までに何回も描いてもらっていると言う小松さんという女性の方です。

当初、私のとなりで描いていたアーティストの今田さんが小松さんを担当していたのですがご注文時に「ゾンビみたくしてください」と言う言葉が聞こえてきた瞬間いてもたってもいられなくなり、役目を譲っていただきました。

そうして出来上がった作品がこちらです↓
ゾンビカリカチュア


























小松さん
小松さん



























もしゾンビカリカチュアをご希望の方がいましたら、受付時に「ゾンビカリカチュアで」と私にお申し付け下さい。

ご要望が無い場合に勝手にゾンビにすることはないのでご安心下さい!!


Respect for Sean Gardner.

skipper106 at 01:40コメント(2)トラックバック(0) 

2009年09月14日

4つ程前のブログで完成品は浅草公会堂にてご覧下さいと書いた下町映画祭用のカリカチュアですが、ブログをご覧の方の中にはなかなか浅草に来られない方もいらっしゃると思いますので前言撤回させて頂きここにお披露目したいと思います。


大林監督
大林監督



























高田文夫氏
高田文夫



























そしてただ今約一年振りに自画像を製作中です!

こちらも私の顔の残念さが存分に活かされたスーパーファンキーファンタジーカリカチュアになりそうなのでご期待下さい!!

近日公開予定です!

skipper106 at 02:23コメント(0)トラックバック(0) 
私の誇張を楽しみにしてご来店くださるお客様の期待を超えられるよう、日々全力でお描きしております。


ななさんカップル
ななさん



























こんさん
こんさん




























おじいさん



























植木さん
植木様




























生徒さん




























お一人様1890円、お時間は10分程度でお描きいたしております。

このブログをご覧下さっている皆様も、もし良ければ是非一度私にお顔を描かせていただけないでしょうか?

あなたに楽しんでいただくための技術を日々磨いております。


毎日歯も磨いております。

skipper106 at 02:02コメント(2)トラックバック(0) 

2009年09月13日

03b4964c.jpg昨日は浅草本店にシフトインしました。

朝から激しく地面を叩く雨粒にロックなドラマーの激しいプレイを連想しながら営業。
集客に苦戦致しておました。


するとドラマーの腕が疲れたせいか昼から夕方にかけて雨があがったのでお店の外に出てデモンストレーションカリカチュアを致しました。


描かせて頂いたのは浅草本店の店舗改善に協力して下さっている(株)イニシャルの山田さん。
この方、絵は描かないのですが昔接客コンテストで日本一になった事があるほどの接客のプロ。

とても心強い方が味方になって下さいました。


本店にもちょいちょい入って下さるので本店にお越しの際は添付画像の顔の女性がいないかチェックしてみてください。


浅草本店の場所:
伝法院通りの老舗天ぷら屋「大黒屋」さんの真向かいです。


skipper106 at 10:14コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月09日

a2afc2f9.jpgこんばんは。すきっ歯でございます。


仕事帰りの電車内で公共心を失ったサラリーマン親父戦士様が今日もやってくれました。

ウェポンTHE毒ガスです。

車内に人がかなり少なめだったので犠牲者が少なくてすむと踏んだのか、情け容赦ない残酷なテロ行為を行ってきました。


その臭いはまるで日頃の怒りや悲しみ、娘が口を聞いてくれない等のストレス、妻と浮気相手を天秤にかけた時に浮気相手が圧勝してしまうやる瀬なさ、等をウンコをMAX搭載した肥え溜めに浸して熟成させ、三年後に満をじして放出したような力強くブレのない激臭でした。



親父戦士様達は「おっさんは皆クサいから俺もクサくていいや〜」とでも思っているのでしょうか?


くっ、私は絶対にクサイおっさんにはならないぞ!!




最近おならがクサ過ぎて彼女に悲鳴をあげられているすきっ歯です。


skipper106 at 23:19コメント(2)トラックバック(0) 
したまちコメディ映画祭の期間中、カリカチュアジャパンのアーティストが描いた絵が浅草公会堂に展示されることになりました。

私は大林監督と高田文夫氏を担当させていただく事になりました。


大林監督のカリカチュアの途中経過をアップ致します。


ペンだけの状態
oobayasipen


























マーカーで色を入れた状態
oobayasima-ka-


























完成作品は是非浅草公会堂にて原画でご覧下さい!!

期間は9月の21〜25日の間です。

skipper106 at 01:11コメント(2)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

skipper106

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ