3422ee38.jpg緑色が、どんどんと濃さを増してきています。
シャンプー,ボディソープ付き450円。100円バック式無料ロッカー有り,無料ドライヤー有り,露天風呂有り。
b4916afa.jpgバラ祭の期間限定でカツラーメンの特別メニューを用意しているとのことですが、3時まででした。
オーソドックスに天ざるうどんです。

cbf50b42.jpg渋峠は16:00までの営業でした。
93355434.jpgラストは、やはりウェイバーコースです。
32c03d72.jpg今日は、滑り易い形のコブで快適でした。
431a1a03.jpg昨日と今日で合わせてちょうど100本。
今シーズンの志賀高原も、最後まで楽しませて頂きました。

7531ba90.jpg雲の下だった辺りの天気も回復傾向なのか、岩菅山が姿を現していました。

91e6ed95.jpgゲミュートコースのエントリーは、もはや人工的に繋げている様子になっています。
b4d20719.jpg先週までは
リフト下にも雪が残っていましたが、全て掻き出したようです。
50208e5f.jpgゲミュートコースも、コース幅は半分になっています。
29970d4f.jpgゲミュートコースのアキレス腱です。昨日はかなり薄くなってしまったのですが、雪を大量に投入して復活していました。たぶん、今日1日はもつと思われる量が投入されたようです。
7bac94e3.jpg雲は既に夏の形をしていますが、ゲレンデは今日まで冬です。

c30b3113.jpgウェイバーコースは、コース幅を半分にして最終日まで滑れるようにしてあります。それでも、ウィングヒルズのオーブニングに比べたら倍以上の幅が確保されています。
6ea0e258.jpg朝から雪は緩んでいましたので、瞬く間にコースは良い感じの凸凹になってきました。
25dd1ae9.jpg一本道のコースですが、コース中央と端の雪質が微妙に違うので滑り方次第ではバリエーションが組めます。
38dc00e1.jpgウェイバーコースからリフト乗り場へは若干の登り勾配になっているので、最後の緩斜面だけが辛いものになっていました。
ae79311a.jpg今日1日を滑るには十分なコースになっていました。
9c10f9ff.jpg今日も駐車場は満車の勢いです。

c753a1d8.jpg山頂から渋峠へ戻るルートにも、しっかりと雪が付けられていました。
880f6a70.jpg連絡する部分の雪も、剥がされていません。
c92e5ec6.jpg中間駅まで、問題無く戻って来れました。

0877c032.jpg山頂駅の上に設けられた展望台からの眺めが素晴らしかったです。
今日はスキーヤーよりも一般観光客の方がラッキーだったかもしれません。スカイレーターから来れば、往復切符1000円ポッキリで、この雲海ショーを眺めることが出来ます。
78bf6179.jpgさて、山頂のお花畑は未だ雪の下に埋もれているようです。
a835f0c7.jpg山頂から見た横手山第2ゲレンデは、部分的に残雪を確認することが出来ました。
73da2d64.jpg横手山が雲の上に出ているようで、雲海はどっちの方向でも眺められましたが、笠岳に掛かる雲海の形が良かったです。
3d69efab.jpg冬の間は姿を見ませんでしたが、幸せの鐘が復活していました。

27b510f3.jpgリフトは、山頂駅までしっかりと雪が付けられていました。
1d0fdd48.jpgパン屋さんの手前まで滑って行けます。
ec44a6a7.jpg第3スカイの山頂駅は、すっかり地面の上に出ています。
山頂の気温は12℃でした。

↑このページのトップヘ