ハッピー☆サバイバル

楽しい仲間とつづる日々

宮島へ行って来た

写真を撮りに宮島にやって来る友達に会うため、またまた宮島へ

陽射しを受けた海がきらきら輝いてました。


この日も風が強く、ロープウェイも強風で運休。天気が良かったので弥山からの見晴らしも良さそうだったけど、残念

鹿を撮りに来た友人とお茶をして、あちこち歩きまわってきました。
土曜日だったので観光客も多かった。

2週間ぶりの宮島でしたが、天候や潮の満ち引きでいろんな表情を見せてくれるし何度来ても飽きませんね。

いつ来ても気持ちいい島。

また近々訪れる予定です

広島LR(古市〜白島)

今日、広島に来て初めてインラインスケートで川沿いを滑ってみた。

スタート地点。
なんだか異常に風が強い…


ずっと向かい風だった

中洲の上にあるこの街。川によって陸地が縦にいくつも分断されている。
滑ってみて改めて、広島は川と橋の街だと実感。
中心街へ出るには、土手から土手へ移動する事になるのだが、うっかり道なりに進んで目的地から遠ざかってしまっていたり(^_^;)

強風の中、うろうろとルート開拓

地図を見つつ、橋へのルートを探し交通量を見ながら移動するのはなかなか大変だったけど、いい運動にはなったかな。

引っ越し

今年に入って、広島へ引っ越しました。

学生のころお世話になった祖父母の家から歩いて100歩。
まさかこんな近くに住むことになろうとは、思いもしませんでした。

今では誰も住んでいない祖父母の家は、母がたびたび訪れて掃除したり
仏壇にお花を供えてくれたり、家に風を通したりしてくれるおかげでとてもきれいに保たれています。

これからは近いので、家の掃除も母の代わりにしようと思います。

東京の部屋も日当りがよかったのですが、新しい部屋もすごく日当りがよいです。
ベランダが広いのでいろいろと植物が置けるのもうれしい。
さっそくビオラの寄せ植えを置いたり、ハーブを植えてみたりしています。

一緒に引っ越してきたクリスマスローズも花をいっぱい咲かせてくれてます。
まだまだ部屋にダンボールがいっぱい。
ぼちぼち片付けていかないとなあ。。
IMGP1976

2012年 新年あけましておめでとうございます。

2011年は大変なことも多い年でした。

東日本大震災が起き、多くの尊い命が失われたこと。

流される街を見た時の衝撃。
目を覆いたくなるほどずしりと心に刺さりました。

そして原子力発電所の事故により、多くの人々が住み慣れた場所を離れることを余儀なくされたり
家族や友達と離ればなれになったり。

震災後の生活は震災そのもの以上に、残された人々をじわじわと締め付け苦しませ、
住み慣れた場所へ戻るというささやかな希望さえも奪い続けています。

自分の育てた野菜や米、大切に育てた家畜たちの命を
無為に処分してしまうことの心痛は計り知れないものだと思います。
食べ物は、生きていくための糧というだけでなく
代々とそれらを守り育んできた「人」たちの心そのものであると思うから。

余りに甚大すぎて、笑って新年を迎えるなんてできないっていう心境の人も多いことでしょう。
今年はみんなにとって、少しでも穏やかで明るくよりよい年になりますように。


今年は私にとっても大きく生活が変わる年になります。
支えてくれる家族や友達へ返しきれないほどの力をもらっています。本当にありがたいです。

微力ではあるけれど、少しでも身近な人を幸せにしていくことから始めたいと思います。

節電しながら見守ってます

やっと落ち着いてきたので少し書きます。(余震は続いてるけど…)

地震から3日目。月曜日だけど今日は自宅待機で会社に行くことは見合わせました。
都内は交通が混乱しており、電力供給が不安定な状況です。
続きを読む
Photos
www.flickr.com
daily collage nao_mix's daily collage photoset
Copyright
Creative Commons License

This blog is licensed under Creative Commons License.
J-WAVE


Yahoo! 天気情報
あわせて読みたい
あわせて読みたい
オススメ
  • ライブドアブログ