開発ネタ

October 19, 2009

高画質と3D

アナログテレビの時はアナログ画質向上化技術を駆使し、目をみはる技術製品開発に翻弄してきたが、このごろデジタルになってちょっと画質向上に興味が薄れてきた。 

職業上よくテレビを見るが、根本的にMPEG2@HLでビットレートが15Mbit/s 程度では42インチ、50インチのテレビでは荒が見えすぎ。。

画質向上にお金をかけるより市場は安いテレビを要求しているので、今回CETECで3Dのテレビが各社からでてきた。やはりグリコのおまけか。。
コンテンツの充実はメーカーはどう考えているのだろうか?

次の機能アップとしては音なのではなかろうか?  
機能の普及にはハードとコンテンツ共同体で進めないといけない。
一番費用が少なくて済むのは音かなとこのごろ思う。



sknet_blog at 15:27|Permalink

August 26, 2009

LEDテレビ新市場

LEDテレビ新市場争奪戦というニュースを見つけた。
エスケイネットの液晶テレビCLAiRの売れ行きも好調だし、
やはりLED時代に突入したんだなと実感
5年以内に液晶テレビの過半をLEDテレビが占めるという予測もあるのだとか。
エスケイネットの今後にもぜひご期待ください


緒戦は韓サムスン電子に軍配 LEDテレビ新市場争奪戦
http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=DI20090826001&cc=04&nt=00

sknet_blog at 13:59|Permalink

August 19, 2009

なぜ?コンピュター商品って台湾製多い!

秋葉で販売しているパソコンパーツは台湾製が多い。 
エスケイネットも、台湾に支店を持って
開発・製造をおこなっている。IMG_6444








理由?? 
台湾は約20Km圏内にすべてのベンダーが存在しているから!
金型、プラスティック成形、IC、コネクタ、電源。。。
電話一本で、すぐにお客様のところに飛んできてくれます

納期も!
たとえば「タクトスイッチ」
日本のメーカーだと8週間台湾メーカーだと3週間
この差は大きいですよね



sknet_blog at 17:08|Permalink

August 05, 2009

はたして2011年7月 アナログは完全に停止するか。。。

テレビを販売始めて、販売店舗やお客様からだけでなく、いろいろな業種からの問い合わせが来る。

どうも2011年7月にアナログが停止しないとよんでいる感じで相変わらずアナログテレビを使っている。

 電波が入らないところ、あと集合アンテナを立てないアパート・マンションもまだまだ結構ある。

2011年のアナログを完全に止めるのはけっこうむずかしそうだ。

 
地デジ対応機器「5000万台突破」 NHKまとめ、145万台はPC
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/15/news020.html








sknet_blog at 12:03|Permalink

July 24, 2009

Media center

 

どうやらマイクロソフトから地デジ対応のメディアセンターが出てくるようだ

BCASカードの取得ガイドラインから外れてしまうと思う。 
はたして
B-CAS社はどうしていくのか見守りたい。





マイクロソフト、ビスタ・メディアセンターに地デジ視聴機能を追加
http://it.nikkei.co.jp/pc/news/index.aspx?n=MMITda000013062008



sknet_blog at 19:51|Permalink