ブルートゥースとは、皆さんご存知のデジタル機器の近距離間データ通信に使う無線通信技術の一つです。
対応した機器同士がワイヤレスでデータをやりとりできます。 最近では、イヤホンやスピーカー、キーボード
等さまざまな製品が対応し、用途が広がっています。私もこの程度までは知っていましたし、多分気付かぬ
うちに使っていることもあったに違いありません。ブルートゥースを意識したのはi-padを使い始めた時です。
i-pad単体でも当然youtubeは聴くことができます。でしかし十分な音量がありません。手持ちのBoseの
wave music system ivにはブルートゥースが対応しています。i-padとBoseを繋げてみました。すると
youtubeの自分で編集した再生リストの大量の曲が好きなように、Boseで鳴り響くではないですか。
もう部屋中に音楽がゆったりとなり続けます。この時初めてブルーツースのありがたみを感じました。
すると更に音の悪いノートPCにもBoseにつなげたくなります。しかしながら私のPCは初期のW 7で、
ブルーツースに対応していません。ブルーツース非対応の機器を対応化させるアダプターを探してみました。
すると3000円前後からありました。小さなマッチ箱大きさのアダプターをノートPCのイヤホンジャックと
USBに差し込めば、簡単にブルートゥース接続ができました。次にスピーカーはどうにかならないかと思い
ましたが、デジタル信号を飛ばすわけですから、デジタルで受けるブルートゥース・スピーカーが必要です。
自前のスピーカーでは対応していません。PCからスピーカーでまで飛ばせても、アナログに変換しないと音
はでません。スピーカー用のアダプターを調べると、ブルートゥースとDACを備えているアダプターが見つか
りました。でもそのアダプターは電力が小さく、大きなスピーカーの場合スピーカー入力も大きいですので、
難しいようです。そうなるとブルートゥース対応アンプが必要のようです。これでは手が掛かり過ぎます。
本格的なオーディオに関しては、音質から考えても無線より有線の方がいいようですね。
このようなブルートゥースの試行錯誤の旅は終了しますが、いろいろ便利になりましたね、乗り遅れそうw








◆ 面白画像 (面白可笑しい、ちょいエロ画像)
『ちょいエロ』 の面白画像は、ライブドア・ブログの利用規約のため掲載できませんが、
同じ内容をアップしている、FC2の別ブログ 『(別室) 大人の面白ブログ 』 で公開しています。
よろしければ、「置き手紙」や「ランキング」 のポチは当ブログの方でお願い致します。
                
      ※下の画像をクリックすると 『(別室) 大人の面白ブログ 』 に飛びます。
                              8[1]








◆面白小話
 ※小話の種この5年間でとっくに枯渇しております。この1年新規訪問客も増え、
          1年前以上前にアップした特に面白い小話を選んで再アップしております。

おれが高校生の頃、一人で下校していたら、

おれの前を明らかな障害者が歩いていた。
片足引きずりながらウーウー言ってた。
なんかしゃくに障ったので、おれはその障害者の真似をして歩くことにした。
片足引きずりながらウーウー。
すると突然、正義感の強そうなおっさんが現れて、
「障害者の人を馬鹿するな!!」って叫びながら、
障害者の方を殴った。









◆今日の音楽は洋楽男性シンガーです。
◇音楽はヘッドホンか音楽用イヤホンで聴いてください m(_ _)m 


Liam Payne - Strip That Down
イングランドの歌手でイギリスのボーイズグループ、ワン・ダイレクションのメンバー。このグループ出身に
ゼインがいますが、ヒット曲を飛ばしたり、トップモデルのジジ・ハディッドと交際したりとノッています。
https://www.youtube.com/watch?v=vSW2M-BB1NE



Robin Thicke - Back Together ft. Nicki Minaj
現在40才の彼ですが、シンガーソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサー、俳優と多才です。
ちょっとリッキーマーチンにしていますか?彼のヒット曲にちょっとエロい「Blurred Lines」 があります。
https://www.youtube.com/watch?v=xqtUuHFAtzg


Robin Thicke - Blurred Lines