◇ 頭の良し悪し

世間では学校のレベルが高いとか学校内でも成績がいい生徒を頭がいいといいますが、それは曖昧で勉強を
したものが成績が良く勉強をしないものが成績が悪いのは当たり前で、本当の頭がいい悪いはわかりません。
私の学生時代、ただただ漠然と「あいつ俺より勉強してないみたいだけど、成績は俺よりいつもいいなあ」と
思ったりしていたことはあります。
最近、と言ってもこの10年くらいですが、自分の体験で本当に頭の良し悪しを感じたことがありました。TIAと
いうのをご存じですか?一過性脳虚血発作といって脳梗塞の前駆症状みたいなものです。10年前この経験を
したのです。一瞬、数秒間体の力が抜けて倒れそうになるのです。これは一過性に脳動脈が詰まり、その直後
にまた再開通するのです。怖くてすぐに病院に行き、この診断のもとに1週間ほど入院しまして血液の流れを
良くする点滴治療を受けました。この入院中のMRI検査で意外な結果を知りました。脳内にたくさんの小さな
脳梗塞巣が見つかったのです。そしてその頃より読解力が低下しているのに気付き始めました。意味を読み取る
ために行を繰り返し読み返すことが多くなってきたのです。つまり瞬時の記憶が弱くなってきたのです。ちょっと
難解な事柄は、頭に刻まれず混乱して頭に事柄が整然と収まらなくなるのです。これは脳の機能が低下した時
気付いたことなのですが、脳の機能の差は生まれつきにもあります。頭が悪いというのはこれだと思いましたね。
いくら勉強を真面目に取り組んでも前に進みません。「俺だって真面目に勉強さえすれば東大でも行けるはずだ、
俺は勉強しなかったらこんな程度に終わったが・・・」とくう者が多いのですが、実は頭が悪いから、勉強が苦痛で
できなかった可能性があります。母親の「努力は天才に勝る」という無神経な言葉にはいつもムカついていました。
今や塾時代、皆が無条件に勉強はさせられまます。そこで差が付くのはまさに頭の良し悪しです。中学時代は
天才と言われ、進学高校に上がれば「ただの人」と言うのはよくある形です。普通の国立の医学部まで努力で
行けるが、京大医学部と東大理Ⅲは特別で、努力だけでは太刀打ちできない、脳が良くなければ無理だと私の
学生時代でも言われておりました。頭がよくない子供に勉強を強いるのは、今流行りの「虐待」かもしれませんw








◆面白画像 (面白可笑しい、ちょいエロ画像)
『ちょいエロ』画像は、ライブドア・ブログの利用規約のため掲載できませんが、同じ内容をアップしている
FC2の別ブログ『(別室) 大人の面白ブログ』で公開しています。興味のある方は覗いてください。
よろしければ、「置き手紙」や「ランキング」 のポチは当ブログの方でお願い致します。

                
(別室) 大人の面白ブログ








◆今日の音楽

Halsey - You should be sad
ホールジーはアメリカの25才のシンガーソングライターで、ちょっとエレクトリックなポップスです。
顔はちょっと地味ですが、こんなにエロい彼女を見るのは珍しいですね。おっぱいはシリコンぽい?
https://www.youtube.com/watch?v=8nBFqZppIF0