P7285010_R
すだれ滝(落差3m、幅40mに渡る、文字通りすだれ状の渓流瀑です。)

夏休みイベント紹介!
夏休みも半分近くが過ぎ、宿題も追い込みにかかっている子どもさんも多いのでは?
子どもたちの宿題で親御さんの頭を悩ませるものの一つに「自由課題」がありますよね。
そんな皆様に秋保大滝植物園から耳よりな情報がありますよ!

秋保大滝植物園では8月の20日(日)9:30~12:00に自然の素材を使った
「夏休み親子工作教室」を開催いたします。

対象となるのは、小学生とその保護者15組となっております。8月8日現在でまだ空きがございますので、興味のある方はぜひご参加してみてください。

申込方法は電話で秋保大滝植物園 022-399-2761 までご連絡下さい!

ここで、どのような作品をつくるかをチラ見せします・・・

飾り付き貯金箱CIMG9752_R
「飾り付き貯金箱」  節のある竹を使うので壊さないとお金を取り出せませんヽ(TдT)ノ
ペンギン貯金箱CIMG9749_R
「貯金箱その2」 何とも言えない表情の貯金箱。こちらも壊さないとお金が取り出せません。
だんだんとこの妙な顔に愛着がわいてくるため、壊すのに躊躇しますよね。どんどんお金が貯まるかもしれないですね・・・

全国の郵便局で「ゆうちょアイデア貯金箱コンクール」というのを実施していますので、そちらに応募してみるのもいいかもしれないですね!

そのほかにも、
自然素材いっぱい壁掛けCIMG9745_R
「木の実いっぱい壁掛け」 なども作ることもできますよ!
すべてをご紹介できませんでしたが、他にもたくさんの見本を用意しております。もちろん、自由な発想でオリジナルの作品を作っていただいてもOKです。普段なかなか見ることが出来ない珍しい木の実も用意してますので、ぜひチャレンジしてください!

工作見本CIMG9759_R


また、仙台市では「緑と花いっぱい絵画コンクール」を開催しており、秋保大滝植物園を管理している(公財)仙台市公園緑地協会が事務局となって作品を募集しています。

テーマは「花と緑」
生活の中に結びついている花と緑のある楽しい暮らしを描いたものや草木や花、自然などをテーマにしたもの(風景画、静物画、空想画など自由)となっています。

ぜひ秋保大滝植物園にお越しいただき、植物園の風景を作品にしていただけたらと思います。
詳しくはこちらをご覧ください。
⇓ クリックするとページにジャンプします。
「緑と花いっぱい絵画コンクール」について


ちなみに私が秋保大滝植物園で一番好きな風景がこちら!
P8111573_R_R
木立の中から見る休憩所の風景です。この場所はすだれ滝の滝見台のすぐそば。真夏でも涼を感じることができるお気に入りのポイントです。

それでは皆様のご参加、ご来園を心よりお待ちしております!
(副園長 近藤晋也)