早いもので開園から一ヶ月が経とうとしています。更新が滞ってしまい申し訳ございません。

さて、世の中はゴールデンウィークの真っただ中。前半は好天に恵まれ、野草園、秋保大滝植物園ともに賑わいを見せております。

秋保大滝植物園ではこの時期恒例となっております「シャクナゲふれあいまつり」を5月3日(木・祝)、4日(金・祝)の二日間実施いたしますよ!

そこで両日のスケジュールをご案内いたします!

①工作教室
②野点(※3日のみ。お茶菓子がなくなり次第終了となります)
③炭焼き見学
④自然観察スタンプラリー
なお、5月4日(金・祝)はみどりの日で入園無料ですよ!

さらに、

両日ともに先着200名様に記念品をご用意しています。

それでは昨年の様子を見てみましょう・・・
P5034288
こちらは工作教室の見本例です。皆さん見本にとらわれずにオリジナル作品にチャレンジしていました。

CIMG9073_R
植物園内にある炭焼き小屋の見学会の様子。ここでは炭焼きの手順などのご紹介。見学していただいた方には竹炭を差し上げています。

この時期の秋保は一年のうちでも花がとっても多く見られる時期なんです。

特に今年はアズマシャクナゲが例年以上に咲き誇っています。

P4270380_R

P4270382_R

P4270386_R
ヤエザクラもまだまだ見頃!

ここでとても珍しいスミレを紹介します。
P4270413_R
ケオトメスミレというスミレ。写真では分かりませんが茎のところに細かい毛が密集しているんです。
植物園内には2株しか確認されていないとても貴重なスミレです。

会場づくりも急ピッチで進んでいます!

 

P5034303
それでは皆さん、植物園まつりでお会いしましょう!

(副園長 近藤晋也)