IMG_0259_R

冬のイベント以来、すっかり更新が滞ってしまいました。

秋保大滝植物園 いよいよ明日開園です!!

この冬は例年にないぐらい雪の少ない年でした。そのせいもあり、2月の雪遊びのイベント時にはまさかの雪不足に悩まされたりもしたのですが、反面、園内の作業は非常に順調に進みました。

昨年行われた大滝エリアの駐車場拡張工事などにより、園内の一部エリアの植物を移植するなど、その対応にもしっかりとあたることが出来ました。

まだまだ手を付けなければならない箇所は多いのですが、なにぶん植物相手のことですので、植物にダメージを与えないよう、適期に作業を継続していきたいと思います。

それでは、数日前の秋保大滝植物園の状況を写真でご紹介いたします!
IMG_0239_R
芝生広場の様子 樹木の芽吹きはまだまだ先。早春の植物がお日様を独り占めできる時期ですね!

IMG_0244_R

紅梅。芝生広場を東に進んだところの水飲み場の向かい位にあります。大木ではないのでまじかに見ることが出来ますよ!

IMG_0262_R
ショウジョウバカマも咲き始めています。園内全体で見ることが出来ます。

IMG_0269_R
キクザキイチゲも咲いていました。落葉に囲まれた中での白い花はとても目立ちます。この写真は炭焼き小屋周辺で撮ったものです。

IMG_0263_R
つぼみをつけたコイワウチワを発見!
と思ったら、
IMG_0266_R
咲き始めているものもありました。開園時にはこういった姿を沢山見ることが出来ると思います!

その他にも、

IMG_0280_R
トサミズキや
IMG_0240_R
ハシバミなど、春を告げる花々を楽しむことが出来ます。

IMG_0284_R
アズマシャクナゲにはたくさんのつぼみが・・・
5月の連休に行われる「シャクナゲふれあいまつり」の時期には、植物園の一番の目玉であるこの花が園内全域で見ることが出来ます。今年も期待できそうです!!

いよいよ新しい&忙しい1年の始まり。秋保愛にあふれたスタッフたちが丹精込めて管理してきた植物、お客様に楽しんで園内を散策してもらうために真心を込めて整備した植物園にぜひともお越しくださいませ!

※この記事を仕上げている31日、季節外れの雪が降っています・・・ 植物園も結構な積雪があるようです。

つまり

雪景色の植物園を見る大きなチャンス!!

明日は平日ですが、お時間のある方はぜひお越しください。長靴など防水性のある靴が良いかもしれませんね!

それではまた!
(副園長 近藤晋也)