Photo

秋の秋保は木の実が豊富に

 秋保大滝植物園に来ると周りの景色が里山中心で、
のどかな田園風景も秋色に染まりました。今年は豊作
のようです。秋保大滝の紅葉はまだこれから先のよう
です。

Photo_3Photo_4Photo_5 
 また、来る道すがらいつも家々に植えてある果樹に
目が惹かれます。今年は、あまり柿のみのりは良くな
いようですが、他の木の実はどうでしょう。      
 大滝植物園内でもこんなにたくさんの木の実が見ら
れますので、ぜひご覧ください。
 見頃の木の実
Photo_6 Photo_8 Photo_9
 
 秋保大滝の橋の所では、間近に木の実が見られます。
左側からケンポナシ・シバグリ・ハクウンボクの実です。
それぞれが全く異なる実の形ですね。不思議なものでは
ありませんか。
 秋保大滝植物園の園内の木の実も様々な種類が実っ
ておりますのでご紹介しましょう。今年は、ブナが豊作の
ようで殻斗がたくさん落ちています。ということは、熊は里
山まで降りてこないということだそうです。
Photo_11 Photo_12
 ブナの殻斗                ミツバアケビ:おいしそう
Photo_13 Photo_14
キササゲ:漢方薬に            ヒオウギの実は工作に
Photo_15 Photo_16
カラタチはいい香り             カシワの実:殻斗は柔らかい

あったかほっこり植物園まつり


 今年も11月の2日と3日に、秋保植物園祭りを行いま
す。特に3日は東北文化の日で入園無料です。次のように
いろいろな催しを準備しましたのでどうぞお楽しみください。
Photo_17
 ずいぶん涼しくなりました。秋保大滝植物園においでになられ
るときは、少し厚めの長そでや風よけの上着などご用意になり、
お楽しみ下さい。          < 園長  伊深 正文

見頃の花

Photo_18Photo_19Photo_20
ホトトギス          シュウメイギク         リンドウ


 植物園おりおり ≫ ・・・ スタッフからの一言コーナー 
 最近、肌寒い日が多くなってきました。今年は春に寒い日が
多かったので実付きが悪いのではないかと心配しましたが、
夏に良い天気が続いたおかげで無事、実りの秋を迎えました。
Photo_21
左上 ミヤマガマズミ             右上 コムラサキシキブ 
左下 サワフタギ               右下 ナツハゼ 

 他にも オトコヨウゾメ、シオデ、ウメモドキ、ツルウメモドキ、
ナラ、クリ等の実も観る事が出来ます。 < 二瓶 久宗