1            2
        すだれ滝                              秋保大滝
 秋保大滝植物園の名勝“すだれ滝”の冬の姿、撮影は大雪が降った後の1月25日です。右の写真は、同じ日に撮った“秋保大滝”。
 “秋保大滝”は、どなたでも365日見ることができますが、“すだれ滝”は植物園に入らなければ見ることができませんので、植物園が冬期閉園中の今、この姿は貴重なんです。
 でも、安心してください。その姿を見ることができる日があります。
秋保大滝植物園 冬期イベント
〇平成28年2月13日(土)  9:30~12:30
クロスカントリースキー体験会   
  歩くスキーを履いて園内を散策する初心者向けの体験会です。スキー、シューズは植物園で用意しますので、寒くない格好で植物園に来てもらえば体験できます。
  昨年の体験会の様子は、このブログの2015年3月3日号に載せていますのでご覧になってください。お子様(小学校4年生以上)も安心して体験できます。
       対象=小学4年生以上の児童から大人の方 15名(先着) 
       費用=一人500円(ドリンク代、保険料含む)
345
        スキー板               歩く練習              園内散策
〇平成28年2月14日(日) 10:00~12:30
スノーシューまたはかんじきで歩く冬の自然観察会
 
  スノーシューまたはかんじきを履いて園内を散策する初心者向けの体験会です。こちらもスノーシューとかんじきは植物園で準備します。園内を散策しながら、植物や昆虫、動物など生き物の様子を案内いたします。いろんな発見がありますよ。
       対象=小学以上から大人の方 20名(先着) 
       費用=一人500円(ドリンク代、保険料含む)
678     
       スノーシュー              かんじき              園内散策
 ※申し込みはどちらも、仙台市野草園 ℡022-222-2324までお願いします。
 ※秋保はバス路線になっておりますので、多少の雪でも比較的道路事情は良いほうです。
   レストランは冬も営業しておりますので、お昼も心配しなくて大丈夫です。
          910  
 秋保大滝駐車場入口前から撮りました。大雪が降った後でもご覧のように、道路は大丈夫でした。
                                                                                                                                                                                                                                      

 イベントの案内だけではブログとしては寂しいので、冬の植物園を紹介しておきましょう。
                  11     12
                   植物園の入口は、ただいま屋根の工事中。春には新しい屋根でお出迎えします。
131415
     夏には大きな木陰ができる       雪吊りされた木には            スイレン池
     入ってすぐの広場           おかげ様で雪が積もらない           池面も雪
 161718
 ヒマラヤスギと後ろは鷹ノ巣山          園 路                 炭窯の小屋
                                            <副園長 八巻 恵市>