1
        新緑に包まれたすだれ滝
   5月は花と新緑の両方が楽しめる季節です。木々の多い当植物園は、ほんとは一番いい季節なのかもしれません。
 シャクナゲの花が終わり、今はツツジの仲間が咲きだしています。まもなく見頃となるでしょう。
         2  3
                    園に入ってすぐ、キリシマツツジの垣根
         4  5
            “あずまや”の周りは咲き始め        ヤマツツジに囲まれる炭窯
         6  7
             園路のふちを彩る源平咲き(二色咲き)のツツジ      林の中で点々と咲くヤマツツジやレンゲツツジ         
    
 <今見頃の花たち>
 ツツジばかりではありません。今の時期は、花が絶えません。紙面がいくらあっても足りないくらいです。
  8914
       センダイハギ            ヒメシャガ            ホウチャクソウ

  131211
         チゴユリ            クマガイソウ                   ホソバシャクナゲ
     101516
                シロバナヤマフジ           オオヤマオダマキ                 オトコヨウゾメ

<小さな高山区>
    入口を入って右手すぐ、温室の後ろ近くに砂を盛り上げたような狭い一画があり、いろんな植物をぎゅっと植えているところがあります。ここが「小さな高山区」です。遠くからでも目立つ花もありますが、近づいてみないと分からない小さい植物が多いです。のぞいてみましょう、今花盛りです。
                                                  17
   192321
                 ミヤマオダマキ                   ゴゼンタチバナ                 チシマギキョウ
   182022
                       コマクサ                     ウスユキソウ                 イワヒバ(シダ類)
<自動販売機が設置されました>
 植物園の入口に、自動販売機が設置されました。ご利用よろしくお願いいたします。
                                 2524
<植物園シャクナゲふれあいまつりが開催されました>
    恒例となりました「シャクナゲふれあいまつり」が5月3日・4日に行われました。
    シャクナゲが例年より早く咲き出し、まつりまでには見頃が過ぎるかと思いましたが、まだまだ見られる状態で踏みとどまってくれました。
    3日は天候もよく、そよ風が吹くとヤマザクラの花ふぶきが舞って、入園者もスタッフも気持ちよくまつりを堪能することができました。
    4日は「みどりの日」ということで入園無料、さらに無料で野点が楽しめるということでかなりお得な日でしたが、朝方の雨で、さすがに午前中は人の出もよくなく心配しました。しかしながら、昼近くから晴れ間が出てきたとたん多くの入園者あり、なんとか例年並みの賑わいを取り戻すことができました。          
 262728
                 芝生広場                    工作教室                    野点(4日のみ)
 293031
  山菜と毒草の見本(展示)              樹木の小鉢(展示)                  炭焼き見学
                                                                                                                       副園長 八巻恵市