1 
           すだれ滝(11月14日撮影)

紅葉の見頃もそろそろ終盤に
 今年の紅葉は少し遅いかなと思っていましたが、11月初旬を過ぎたころから一斉に色付き始め、あっという間に見頃を迎えました。中旬の今、モミジ類はまだまだ見頃ですが、他の広葉樹は葉を落とし始めています。
 モミジやカエデの仲間は種類が多く、山肌で色付いているモミジ類の名前は、近づいて見ない限りなかなか特定することが出来ません。
 その点、秋保大滝植物園は多くの植物に名札を付けていますので、紅葉した植物が気になったら、名札を探してみてください、解決してくれると思いますよ。ただし、全部の植物に付けてる訳ではありませんので、あしからず。
 一部ではありますすが、名札設置状況と共に、今色付いている植物を紹介しましょう。
2345
       ハウチワカエデ                 コハウチワカエデ
671011
         オオモミジ                   ウリハダカエデ
891213
          クヌギ                                           コナラ
14151617
          カシワ                                          ムクゲ
 19212223
        メタセコイア                                      カラマツ
植物園のもう一つの滝「みぞれ滝」
 「すだれ滝」の手前に、植物園が愛称として付けた「みぞれ滝」があります。滝として公認されたものではありませんが、愛らしい流れを作っています。
 木々の葉が落ちたこの時期は、その姿がはっきり見えてきます。
   24  25
 丸くくぼんだところがカキ氷の器に見えませんか。そこから、連想して付けた名前です。
「あったかほっこり秋保大滝植物園まつり」開催
 11月3日(木・祝)に、植物園まつりを行ないました。午前中は雨が降ったり風が吹いたりで出足も悪かったのですが、午後になって天気も回復し850人もの方が来園されました。来園者には、記念品として、先着400名様にポストカードを(3枚1組)差し上げました。また、好例となりました「煎茶の野点(無料)」「工作教室」「炭窯見学」「クイズラリー・スタンプリー」を実施いたしました。
 「炭窯見学」の会場では、炭焼き体験会に参加された後に「秋保炭焼き保存会」に入会され方々が、見学者の誘導や竹炭配布などのお手伝いに始めて参加してくださいました。
 「工作教室」も相変わらず人気で、なかなか席が空かない状態が続きました。
 「クイズラリー・スタンプラリー」には、景品として樹木小鉢・チューリップの球根・コースター・花苗の中からお好きなものを選んでいただき差し上げました。参加された方は皆さん喜んでくれました。
 来年度も実施する予定ですので、皆さまのお越しをお待ちしております。
 262728
      工作教室            野 点             炭窯見学
 293031
  クイズラリー・スタンプラリー     すだれ庵(休憩所)に掲示した写生会の作品及び 
      景品交換        園内で見られるめずらしい植物の写真、
                                                                      <副園長 八巻恵市>
≪植物園おりおり≫  
 11月も半ばを過ぎ、今年も秋保大滝植物園の開園期間も残りわずかとなりました。(12月1日~3月31日の間は冬季閉園となります。)
 10月に予定していた松の雪吊りも今月にずれ込みましたが無事終わり、今は細かい所の雪囲いや剪定を行いながら、冬の準備を行っている日々です。
 今年の紅葉は寒暖の差や紅葉する時に雨が降らなかったせいもあってか、昨年よりもきれいではありませんでしたし、遅れ気味でもありました。11月3日に行われた植物園まつりでも、例年なら一番の見頃と言っても良い時期なのですが、来園された方々からも「今年は色が悪いようですね」等の話しをいただきました。11月9日の雪で多少色は良くなったようですが…。
 今年はイノシシによる被害があり、その対応に追われて園内の管理が例年どおりにはできませんでした。そのため、来園された方々には見苦しく感じられたところもあったかと思います。来年はイノシシ対策を行い、管理を充分にしていきたいと思っています。
   33 32
                   11月9日に降った雪
    34 35
          雪吊り作業中              雪吊り出来上がり
                            <秋保大滝植物園 二瓶 久宗>