青葉の森緑地


  ゴールデンウィーク後半は良いお天気が続き、
青葉の森へたくさんの子供たちが遊びに来てくれました!

 
 管理センター内にあるレンジャー手作り玩具で遊んだり
男の子たち (1)男の子たち (2)

 外を駆けまわったり
男の子たち (4)男の子たち (5)

 クラフトコーナーで芸術家気分になったり

クラフト (4)クラフト (5)
クラフト (6)クラフト (9)
クラフト (2)クラフト (1)クラフト (8)
 もっと沢山の作品をご紹介したいのですが、画面の都合により一部のみ掲載します。
ご協力くださった皆さんありがとうございました。

 クラフトコーナー『美術家気分でクラフト体験』は
開催中のイベント『風薫る「青葉の森」は美術館』の開催期間(5月15日まで)の土日に体験できます。
 参加無料ですので、大人も子供も美術家になりきってクラフト体験してみてください。

 ※材料は豊富に用意していますが、無くなり次第終了とさせていただきます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
青葉の森では、各種イベントを開催しているほか、個別に森のガイドも受け付けております.
ガイド内容はお客様のご要望にあわせてカスタマイズできますので、ぜひお友達同士やご家族でご利用下さい。
(都合により対応できない場合がございますので、必ず事前のお申し込みが必要です)

青葉の森管理センター 022-263-2101
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

本日4月29日より5月15日までの期間、青葉の森緑地の散策路沿いにアート作品を展示するイベントを開催中です。

作品①


新緑の森をのんびり散歩しながら、ゆっくり流れる時間の中で、鳥の声に包まれながらアート鑑賞しにいらっしゃいませんか?

作品⑤

作品④


作品②


ブログに載せた作品意外にも、まだまだたくさんの作品が展示されています。雨の日や休館日も鑑賞できますので、ぜひ足をお運び下さい。

青葉の森では、各種イベントを開催しているほか、個別に森のガイドも受け付けておりますガイド内容はお客様のご要望にあわせてカスタマイズできますので、ぜひお友達同士やご家族でご利用下さい。(都合により対応できない場合がございますので、必ず事前のお申し込みが必要です)

青葉の森管理センター 022-263-2101

作品③

仙台市街地から一番近い?カタクリの群生地である「青葉の森緑地」から自然情報をお届けします。
カタクリはまだまだ観られますが、今年は開花が早かったせいかピークは過ぎたようです。
その代わり早春~初夏に向かって次々と草木の花が咲き出しています。

これから一週間はコブシ(モクレン科)の花が見頃でしょう。咲き誇る花の下に立つと良い香りにつつまれます。

コブシ


「化石の森」まで足をのばせばキクザキイチゲ(キンポウゲ科)やエンレイソウ(ユリ科)など、少し湿った場所が好きな花々を観ることができます。
エンレイソウの足元には今年芽生えたばかりの赤ちゃんエンレイソウの小さな葉が生えています。どうぞ足元に気をつけて観察して下さい。

エンレイソウ実生


青葉の森では、各種イベントを開催しているほか、個別に森のガイドも受け付けておりますガイド内容はお客様のご要望にあわせてカスタマイズできますので、ぜひお友達同士やご家族でご利用下さい。(都合により対応できない場合がございますので、必ず事前のお申し込みが必要です)

青葉の森管理センター 022-263-2101

このページのトップヘ