平成29年6月後半~平成29年7月8日
梅雨入り後の自然の様子です。
【むし編】
気温が上がってくると、森はいきものが増えてにぎやかに!森歩きも楽しさ倍増!
DSC_0133 (2) (1024x683)
【ヒグラシ】初鳴き7月7日(青葉の森管理センター付近)
DSC_0034 (1024x683)
【ニイニイゼミ】こちらの初鳴きは7月1日。(セミ2種は昨年の写真です。)

DSC_0030 (1024x683)
【ウラナミアカシジミ】最近よく見かけます。
クヌギやコナラなどを食草にしている雑木林の蝶。
複雑なようでいて整然としている黒い模様が美しい。
キバラエダシャク (1024x1024)
【キバラエダシャク】夕日をあびていつもより赤色っぽく見えてました。
砂利の黒に映えてきれい。幼虫時代は尺取虫。
イチモンジチョウ (1) (1024x1023)
【イチモンジチョウ】すっきりした模様が涼しげで夏らしい。
飛ぶときは翅をあまりぱたぱた動かさず、広げたままスーッと風を切って滑空。紙飛行機のような感じ。
DSC_0070 (1024x683)
【コメツキムシの仲間】仰向けにひっくり返った時は、前胸部を勢いよくパチッと屈曲させて跳ね上がりぴたりと着地。足を下にした元の体勢に戻ることができる。
捕まえてお腹部分をつまんでも♪パチパチ♪しています。

他にも色々。もちろん梅雨時期のお花も楽しめます。
-------------------------
『7月のイベント情報』ページへはここをクリック!
-------------------------
<お問い合わせ>
青葉の森緑地 管理センター
(でんわ)022-263-2101