先日
レンジャーが森で羽根を拾ってきた。


20191129ハイタカ


ハイタカの羽根のようです。


散らばっていると事件っぽいのだが
行ってみたら、そんなに散らばっている感じではなかった
ところどころに落ちている
みんなに拾われた後だったからかな


DSC_0028s
花木広場の東屋周辺

DSC_0025s


もう一種類あった。

DSC_0029
ドバト(カワラバト)

拾った羽根を並べると

DSC_0002
ドバトよりハイタカの方が多い。


ドバトを追いかけている最中に、オオタカのような猛禽に襲われたとか?
羽根の数が少ないのは、場所を変えて食事をしたから?
ドバトはきっと助かった?

落ちている羽根からいろんな想像をして楽しめます。



よく見るのは
こんな光景

DSC_0130

DSC_0132
三居沢方面に行く道の途中


こんなに散らばっていたら、完全に襲われたのだと想像しますが、
今回のものは、これほどでもなかったので余計に謎です。

ハイタカは「襲われる」というより「襲う」方
と思い込んでいるから、たくさん羽根が落ちていると不思議な感じ。

誰の仕業なんでしょうか。。。