今日の午前中,上記の市民園芸講座を行いました。58名の
参加がありました。
 最初の1時間は,育て方のポイントを詳しく説明しました。
後半は,実習園に出て,畝作りの仕方や苗を植えるときの注意点
マルチングの効果などについて講師が実演を交えながら説明しま
した。
 これからが野菜作りの適期になります。是非,挑戦してみてください。
DSC_5956
DSC_5963
DSC_5967
DSC_5974
DSC_5976

◎ワンポイントアドバイス
=栽培ポイント=
 ① ナス・トマト・キュウリの定植は,露地の地温が15℃以上になり,
  晩霜の心配のなくなる5月中旬以降に植えましょう。
 ② 上手な苗の選ぶ方(接ぎ木苗を購入する。
   ナス:茎が太く,節間が均等で間のびしていない。
       :葉色は濃緑色で,みずみずしい。
       :長く収穫するには,接ぎ木苗を購入する。
  トマト:最初のつぼみが開き始めている。
      :葉色が適度に濃い緑色で,つやがある。
       :節間が均等で間のびしておらず,葉柄は上を向いている。
   
    キュウリ:本葉の数が3~4枚。
       :葉が厚く,緑色でつやがある。
       :子葉が残っている。