今日の午前中,上記の市民園芸講座を行いました。
ゼラニュームの年間を通した管理の仕方や肥料の与
え方,植え替えの仕方の実演など,1時間半にわたっ
て詳しく説明しました。
DSC_6060
DSC_6062
枯れた葉や花後の茎などは,手でしっかり摘み取り
ましょう。
BlogPaint


植え替えの用土は,赤玉の小粒6:腐葉土4
それに,緩効性肥料と牡蠣殻石灰を少量を混ぜました。
DSC_6067
DSC_6069

◎ワンポイントアドバイス
 ・ゼラニュームの仲間は,日当たりのよいところで育て
   長雨のときは,軒下に移動しましょう。
 ・切り戻しは,いつでもできますが,花の少なくなる冬前
  入室のころ(10~11月)に,1/3くらいにつめましょう。
 ・茎葉ばかりが茂り,花つきが悪い場合,水やりか施肥
 (特にチッソ分)の回数を減らしましょう。