今日の午前中,上記の市民園芸講座を事前申込者の
47名を対象に行いました。
  果菜類のなかでも,特に,ナス,トマト,キュウリの育て方を
中心に説明しました。あいにくの雨のため,実習園での見学は
できませんでしたが,最後まで講師の説明に熱心に聞き入って
いました。
DSCN3489
DSCN3493
DSC_8325
◎栽培ポイント
 ① ナス,トマト,キュウリの定植は,露地で地温が15℃以上に
   なり,晩霜の心配がなくなる5月中旬以降に植えましょう。
 ②  上手な苗の選び方(接ぎ木苗を購入しましょう)
    〇ナス
     ・茎が太く,節間が均等で間のびしていないこと。
      ・ 葉色が濃緑色で,みずみずしいこと。
            ・長く収穫するには,接ぎ木苗を購入すること。
        〇トマト
     ・最初のつぼみが開き始めていること。
     ・葉色が適度に濃緑色で,つやがあること。
     ・節間が均等で間のびしておらず,葉柄が上を向いていること。
    〇キュウリ
     ・本葉の数が3~4枚。
     ・葉が厚く,緑色でつやがある。
     ・子葉が残っている。