9月16日(火)

「まださがねのすか?」(まだ,咲いていませんでしょうか?)

「ちえれびで にすうかんぐれでさぐって かだってだがら ちてみだんだけど」(テレビで2週間ぐらいで咲くのではないかと 言っていたので 来館してみたのですが)

今日もたくさんの方がアガベの開花を楽しみに来館されています。

また電話での問い合わせも毎日10数件いただいています。

本当にありがとうございます。

しかーーーし,まだ咲いていません。

そこで,迷探偵が「いつ咲くのか」これまでのつぼみの生長過程を手掛かりに推理してみたいと思います。

まず,手掛かりになる「つぼみ」を初めて発見したのは93日。

このときはまだ小豆ぐらいの大きさのつぼみでした。

9月3日撮影
9
9日 この頃になると,一粒だと思っていたつぼみから「6~9の丸いつぼみ」を見ることができるようになりました。

9月9日撮影
9
11日 つぼみのしたの茎が毎日3~4㎝ずつ伸び,6~9の「丸いつぼみがちょっと開き始め」ました。

9月11日撮影

そして,今日
916日開き始めていた「つぼみがさらに開いて」きました。

つぼみ

さーーーて,これまでの観察結果から,開花を推理すると・・・・

このあと,つぼみがすぐ開き,2~3日で開花するのか?

はたまた,つぼみの下の茎が1mほど横に伸びてから開花するとなれば,1か月ほどかかりそうな気が?

結論は・・・

わかりません。

めんぼくない。

どうぞ,ご遠慮なく「まださがねのすか?」と開花を楽しみに,何度でもお越しください。

何度お越しいただきても,当館は入館無料です。

今日のアガベ。

担当のS氏が2週間ぶりに水をあげました。
DSCN0143
1日で花茎が0㎝伸びが止まった?157㎝。つぼみの下の茎が2㎝伸び21㎝になりました。
頑張って脚立に乗り,一番上から撮りました!
怖かった―――!
DSCN0141