9月20日(日)

ネットで注文した「アガベシロップ」届きました。

DSCN0154
見た目は,ちょっとうすめのメイプルシロップ。

今日,市民園芸講座「野菜のコンテナ栽培」の前座でアガベの話の中で,

「きのう,アガベシロップが届いたんですよ!」

「これなんですけど,なめてみます?」

と希望する方で試食!

「あら,あまーい」

「はちみつより,くせがないわ」

「上品なあまさだね」
「初物だから,100年長生きできるかしら」

と大好評でした!

『アガベの観察日記⑨ 君は甘かったの?』でも紹介したように,アガベシロップはメキシコ原産の植物・ブルーアガベのピニャ(根茎)を蒸して→つぶして→熱を加えたものです。
100パーセント天然甘味料。

低GI食品として注目されています。

GI値とは,食品を食べた際にどれだけ血糖値が上がるかを示す指標です。

ちなみに,GI値を他の食品と比較すると,

ブドウ糖100,メープルシロップ70,ハチミツ60,リンゴ40に対し,

アガベシロップは21だそうです。(「ALMA TERRA」HPより)

55以下が低GI値食品とされるそうです。
うーーーん。アガベシロップおそるべし。


今日のアガベ。

5日間で花茎が伸びが0㎝やはり伸びが止まった?157㎝。

つぼみの下の茎が7㎝伸び28㎝。

栄養がつぼみの下の茎に集中する時期なのか?横に枝のように伸びてきています。
つぼみも枝分かれが進み,つぼみとつぼみの間隔が広がってきています。

DSCN0149DSCN0153