2014年10月

  10月19日の市民園芸講座で申込み者の11名を対象に行いました。材料のシーダーローズは,今年の1月に,園内のヒマラヤスギの落ちてきた実(シーダーローズ)を集めておき,乾燥させたものです。

 細かな作業の連続でしたが,作品が完成したときは,皆さん,とても素敵な笑顔になっていました。

Dscn2460

Dscn2461

Dscn2458

Dscn2462

  10月19日の市民園芸講座で申込み者の11名を対象に行いました。材料のシーダーローズは,今年の1月に,園内のヒマラヤスギの落ちてきた実(シーダーローズ)を集めておき,乾燥させたものです。

 細かな作業の連続でしたが,作品が完成したときは,皆さん,とても素敵な笑顔になっていました。

Dscn2460

Dscn2461

Dscn2458

Dscn2462

  10月12日の市民園芸講座で,「木の実で仲間づくり『赤トンボ』」を実施しました。

  ヒマワリとピーマンの種で胴体と目を作り,しっぽには,赤モミジの葉元の枝を,羽根には,モ

ミジの実を使用しました。

  とても細かな製作になりましたが,2時間足らずで,かわいいい赤トンボが完成しました。

Dsc_6187

Dsc_6192

Dsc_6197

Dsc_6203

Dsc_6205

Dsc_6209

Dsc_6207

 

  10月12日の市民園芸講座で,「木の実で仲間づくり『赤トンボ』」を実施しました。

  ヒマワリとピーマンの種で胴体と目を作り,しっぽには,赤モミジの葉元の枝を,羽根には,モ

ミジの実を使用しました。

  とても細かな製作になりましたが,2時間足らずで,かわいいい赤トンボが完成しました。

Dsc_6187

Dsc_6192

Dsc_6197

Dsc_6203

Dsc_6205

Dsc_6209

Dsc_6207

 

  サンルームで実ったパキラの実の落下を確認したのが,去る9月11日の朝でした。すぐに水に浸し,発芽をさせ,ポット植えにしてから1か月がたちました。すでに,背丈が約20センチメートルにもなっています。熱帯の植物の生長は,本当に早いですね。中には,パキラと分かる葉を6枚つけているのもあります。

 これからも,生長の様子を順次お知らせしていきます。

 下の写真は9月30日の様子です。

Dsc_6160

 下の写真は,10月10日の様子です。

Dsc_6164

↑このページのトップヘ