2015年03月

 本日,上記の市民園芸講座を開催しました。事前申込者22名を対象に行いました。
 最初の40分ほどは,研修室での講座でした。後半は,実際に外に出て,ジャガイモの
植え付けの実演をしながらの講習となりました。 
 受講された皆さん,講師の話を真剣に聞き入っていました。講習の成果を生かして上
手に育て,たくさんの収穫ができるよう期待しています。 
DSC_7443
DSC_7444
DSC_7446
DSC_7448
 

◎ ワンポイントアドバイス
   ・ジャガイモの植え付けのいい時期になりました。植え付けは,遅くても4月中旬には
    終えるようにしましょう。

 公園内西側のジョギングコースそばにあるサンシュユの花が咲き,満開になっています。
 例年よりも早く咲きました。
DSC_7419
DSC_7423
DSC_7421

また,花壇のビオラもきれいになってきました。
DSC_7426
DSC_7427
DSC_7428

  今日の午後,フィンランド共和国 元大統領 タルヤ・ハロネン氏が,本公園にあるキートス広場
見学のために,お見えになりました。
  タルヤ・ハロネン氏は,2000年からの2012年までの二期12年間,フィンランド共和国の大統
領を務められた方です。
 ハロネン氏が現職大統領だった2011年3月,東日本大震災が発生しました。大統領は,「復興
の最中にある子供たちを励ましたい」という想いから,仙台市へフィンランド製の遊具の寄贈を決定
されました。そして,寄贈された遊具を設置して,平成25年7月に完成したのが,「キートス広場」
です。
 キートスとは,フィンランド語で「ありがとう」という意味です。
 ハロネン氏は,キートス広場でたくさんの子供たちが遊んでいる様子を,目を細めながら,にこや
かにご覧になっていました。広場の遊具には,たくさんのムーミンの絵が描かれていますが,ハロ
ネン氏も,フィンランドでは,「ムーミンママ」と呼ばれているそうです。
 これからも,寄贈の想いを忘れず,永く大切に使っていきます。
 タルヤ・ハロネン元大統領,マヌ・ヴィルタモ フィンランド大使,そして,大使館の皆様,ご来園あり
がとうございました。
DSC_7387
DSC_7400
DSC_7401
DSC_7396

 今日は,晴天に恵まれ,七北田公園にたくさんの皆さんにおいでいただきました。芝生広場でボール遊びをしたり,遊具で遊んだりしている光景がたくさん見られました。午前11時頃から午後2時半頃までは,駐車場が満車になり,駐車待ちの車の列もできていました。また,今日は,クリスマスローズ展最終日ということで,展示ホールやサンルームにもたくさんの皆さんがお越しになりました。
 今日から,公園内の全ての水飲み場,トイレを使用できるようにしました。
 これからも,ぜひ,七北田公園に足をお運びください。お待ちしております。
DSC_7380
DSC_7385
DSC_7402
DSC_7403
DSC_7382
DSC_7381

 七北田公園都市緑化ホールのサンルームで育てています。例年より早く開花しました。
DSC_7374
DSC_7372
DSC_7373

 
 ◎アマリリス=ヒガンバナ科,原種は,中南米・西インド諸島です。

↑このページのトップヘ