2015年05月

 雨の降らない好天が続いています。5月の最終日曜日の今日も,七北田公園は
多くの来園者でにぎわいました。でも,気温が29度と高く,日差しも強いせいか,日中に
いつもはにぎわう芝生広場は閑散としていました。反対に,木蔭をうまく利用している皆さんが
ほとんどでした。
DSC_8129
DSC_8130
DSC_8105

 また,緑化ホールの玄関前に初夏を彩るバラの鉢物を展示しました。色とりどりのバラが
咲いています。お越しいただき,ご覧ください。
 DSC_8132
DSC_8134
DSC_8135
DSC_8138
DSC_8139
DSC_8142

  今日の午前中,入園者の皆さんに樹名板の取り付けを行っていただきました。お世話をして
いただいたのは,「仙台花と緑の会」の皆さんです。
  公園入口で,入園者の皆さんに呼び掛けて行いました。ご自分で好きな樹名板を選び,その
後ろに,記念の文字を書き,最後に樹木の植えてある場所に出向き,取り付けるというものです。
  48枚の樹名板を準備しましたが,2時間足らずで完了しました。ご参加いただいた入園者の皆
様,ご協力ありがとうございました。
DSC_8115DSC_8111
DSC_8112DSC_8091
DSC_8087DSC_8093DSC_8096DSC_8095DSC_8100DSC_8101DSC_8098DSC_8102
DSC_8104DSC_8106DSC_8109DSC_8120DSC_8122DSC_8123DSC_8125DSC_8127
DSC_8107DSC_8094

  これからも,時々公園においでいただき,ご自分で付けた樹名板の樹木の生長を見守って
いただけたらと思っています。






  5月24日(日)に,上記の市民園芸講座を行いました。初めての企画だったので
何人集まっていただけるか不安でしたが,15名の方に参加していただきました。
 公園内と七北田川堤防をたどる1時間30分の講座です。午前10時からの講座
開始でしたので,どれだけの野鳥と出会えるか心配でしたが,鳥の姿や鳴き声,
足跡を含めて,12種類の野鳥を確認することができました。
   ◎ 確認できた野鳥=シジュウカラ,ヒヨドリ,イワツバメ,スズメ,キジ(鳴き声)
      ムクドリ,ハクセキレイ,ウグイス(鳴き声),オオヨシキリ,カルガモ(足跡)
      ハシブトガラス,カワラヒワ
DSC_8026
始めに,研修室で双眼鏡の調整を行いました。
DSC_8047
七北田川堤防で観察中です。
DSC_8050
講師の高橋さんにカラスの羽を見せていただきました。
羽に太陽を当ててみると、いろいろな色が見えました。
黒一色ではないんですね。
DSC_8052
公園内でカワラヒワをウォッチング中です。
DSC_8053
望遠鏡でも確認しました。
DSC_8055
奥のメタセコイヤのてっぺんに止まっているのがカワラヒワです。
DSC_8056
 これが「カワラヒワです。」(写真の提示)
DSC_8061
揚力を生み出すスズメの羽を見せていただきました。
DSC_8066
スズメの羽を木漏れ日から太陽にかざしてみると
虹色の光が見えました。
DSC_8068

  好天の中での1時間半のバードウォッチングでしたが
いろいろことを体験できた時間となりました。
  講師をしていただきました高橋千尋さん(青葉の森緑地
レンジャー)ありがとうございました。

  ※ 平成28年1月中旬にも,市民園芸講座において
   第二回目の七北田公園でのバードウォッチングを
   予定しています。

  5月23日(土)に午前と午後の2回に分けて,上記の市民園芸講座で1時間半で行いました。
  前半は,ハーブの魅力を紹介しました。「コンパニオンプランツ」や『アロマで脳の活性化」がで
きる話をしました。
   後半は,キッチインハーブを楽しく,おいしいサラダになるように願いながら寄せ植えをしま
した。植えた種類は,バジル,チャイブ,レタス,ナスタチュームです。
DSC_7994
DSC_8005
DSC_8006
DSC_8007
DSC_8010
DSC_8015
DSC_8012
DSC_8018

  

↑このページのトップヘ