2015年06月

 今日の10時から,上記の市民園芸講座を行いました。
 園内を使っての実技を中心とした講座の予定でしたが,あいにくの
雨模様で,サンルームでの講義中心の講座に変更しました。
30名の受講者の予定でしたが,この雨にもかかわらず,22名の
参加がありました。
  講師は,樹木医でもある行方 博様です。
  植物とは何か・・・自らの生命を維持できる,地球上で唯一の生産者
であるという話から始まり,樹木の健康状態の見方,剪定のポイントや
剪定の時期,剪定ばさみの重要性など,たくさんの話をしていただきました。
  講座の後半では,カシの枝を使って,基本的な剪定の実技も見せても
らいました。さらに,受講者の皆様の質問に的確に答えてもいただきま
した。
    講師の行方 博様 ありがとうござました。
 
    今回は,雨で実技ができませんでしたので,秋期の剪定(10月中下旬)
講座を予定しています。
DSC_8403
DSC_8405

DSC_8409
  



 サンルームで育てているプルメリアに5年ぶりに花が咲きました。
 プルメリアは丈夫で,1年を通して開花する性質があるキョウチクトウ科
プルメリア属の熱帯花木を代表する種類として,世界中の熱帯地域に広く
植えられています。
 特に,ハワイでは,人々に愛されている花木で,街路や家庭の庭先,ホ
テル,公園など,至る所に植えられているということです。
 二輪しか咲いていませんが,花には芳香があります。
DSC_8400
6.19
DSC_8380
DSC_8383
DSC_8392

  今朝,サンルームの南側に植えているイッサイサルスベリを見てみると,花が咲き
始めていました。昨年よりもかなり早いようです。昨年と比べると,春から天候がよく
日照総量も多いような気がします。
DSC_8388
DSC_8389

  七北田公園では,毎年,都市緑化ホール前の二つの花壇の管理の一切を
「仙台花と緑の会」にお願いしています。
 今日は,会の皆さんが,種から育ててきた苗を花壇に移植しました。気温が
高い中での作業となりましたが, きれいに植え付けが完了しました。
DSC_8364
DSC_8366
DSC_8370
DSC_8374
DSC_8376
DSC_8377
DSC_8378

  毎年,きれいな七北田公園づくりにご協力いただきましてありがとうございます。
これからも,どうぞよろしくお願いいたします。

  今日の午前中,上記の市民園芸講座を行いました。事前申込13名を対象に
行いました。講師は,「グリーンサポータークラブ」の伊藤直美様を始め,4名の
スタッフの皆様です。
 材料は,ゼラニウム,ワイヤープランツ,ペチュニア,ユーフォルビアの4種類
を使いました。これをブリキのフランターに寄せ植えしました。どれも乾燥に強い
植物ですが,湿気には弱いので,雨には当てないようにとのことです。
 ペチュニア以外は,宿根草なので,冬場は,室内の日当たりの良い場所に置く
良いということです。
 1時間ほどで,すてきな寄せ植えが出来上がりました。永く楽しんでください。
DSC_8342
DSC_8345
DSC_8352
DSC_8351
DSC_8353
DSC_8357

 講師の伊藤様,スタッフの皆様ありがとうございました。

 

↑このページのトップヘ