2016年12月

  12月25日(日)の午前と午後の2回に分けて
上記の市民園芸講座を事前申し込み者の37名を
対象に行いました。
 始めに,飾りの本体であるごぼうをわらから作り
あげました。縄ないの経験のない方がほとんどで
したが,悪戦苦闘の末に,しっかりと完成させるこ
ことができました。
 次は,飾り付けです。ご自分の創意工夫で,1時
半ほどで,手作りの正月飾りが見事に完成しまし
た。この作品を玄関に飾り,よい正月を迎えてくだ
さい。
s-DSC_2753
s-DSC_2755
s-DSC_2758
s-DSC_2760
s-s-DSC_2761
s-DSC_2795
s-DSC_2770
s-DSC_2777


  昨日の午前中,上記の市民園芸講座を事前申込みの
18名を対象に行いました。
  講師は,目黒真佐子様です。
  主な材料は,ススキの穂です。酉の雰囲気を出すのに
皆さん苦労していましたが,1時間半ほどで,すてきな干
支の酉が完成しました。
DSCN9441
DSCN9431
DSCN9439
DSCN9444

  今日,5組の親子を対象に上記の市民園芸講座を
行いました。
   作り方は,親子で一緒に作ったり,一人で作ったりと
希望で選択して行いました。
  最初に台座に数種類のコニファーを付け,次に様々
な木の実を自分で配置を考えながら作っていきました。
  2時間足らずで,すてきなリースが完成しました。
DSC_2683
2
8
3
4
6
7
 

  12月16日(土)の午前中,上記の市民園芸講座を,事前申込み者の42名を対象に
行いました。講師は,樹木医の行方 博様です。
  始めは講義です。「植物と動物の違いなに?」の話から始まり,庭木について大切な
ことをいっぱいお話していただきました。
  次は,公園に出て,剪定の実技です。剪定の基本である「切り詰め剪定」の仕方を教
えていただき,受講生が実際に自分のはさみで体験をしてみました。「切り透かし剪定」
の仕方も教えていただきました。また,実技の合間をみて,庭木を育てていく上で必要
なこともたくさん教えていただきました。
  最後は,サンルームに戻り,受講者からの質問に答えていただきました。
  今日は,行方先生の今年度最後の講習だったので,刃物の研ぎ方まで実演していた
だきました。  受講者の皆様の感想からも,中味の濃い充実した2時間の講習だったこ
とがうかがえます。
  行方先生,誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

※ 行方先生の「庭木の剪定」講習は,シリーズで来年度も開催していく 予定です。

DSC_2632
DSC_2631
DSC_2643
DSC_2644
DSC_2657


 健康遊具設置場所に,新たな健康遊具の寄贈があり
今日から使用可能となりました。使い方のマナーを守った
うえで,大いに活用してください。
DSC_2626

↑このページのトップヘ