2017年12月

  今日が今年最後の市民園芸講座でした。  門松は,歳神様(毎年お正月に各家にやってくる豊作や 幸せをもたらす神様)が迷うことなく,家にいらっしゃるよう に目印になるものだと考えられています。 午前10時から講座が始まりましたが,1時間ほどですてきなミニ門 ... もっと読む

 今日,午前と午後の2回に分けて,上記の市民園芸講座を行いました。 お正月飾りは,新しい年の神様を迎え,家々の生きる力や幸せを願うお飾りです。 飾りに使われるものには,そさぞれ意味があります。    ・「稲わら」は,五穀豊穣    ・「マツ:松」は,神の ... もっと読む

  去る16日(土)は,宮城教育大学交響楽団弦楽アンサンブルの演奏がありました。 団員5名による演奏がサンルーム内に響き渡りました。バッハの「主よ,人の望みの喜び」の演奏に始まり,くるみ割り人形からの「花のワルツ」など4曲。そして,「津軽海峡冬景色」も演奏 ... もっと読む

  今日の午前中,上記の市民園芸講座を行いました。  講師は,樹木医の行方 博様です。  植物の成長おいて,欠かせないのが土です。手間を惜しまず,この土づくりを積み重ねていけば,植物は,しっかり育つということです。特に,土に負担をかけない有機物を使用して ... もっと読む

 クリスマスフラワー展に合わせて,上記の市民園芸講座行いました。 冷え込みが日に日に増してくると,部屋の中のシクラメンやポインセチアの色鮮やかさに心が和みます。 今日は,そんなシクラメンやポインセチアの水やりなどの管理方法を紹介し,多くの花をつけて長く楽 ... もっと読む

↑このページのトップヘ