冬季の特別開園を行いました
 ここ数日たいへん寒い日が続いております。二十四節気でも寒の入り、間もなく大寒を迎え暦通りに気温が下がり、きれいな雪景色が見られました。
DSC_01DSC_02
       芝生広場のケヤキ                   カンボクの実
DSC_03DSC_04
        ヤブツバキの花                 ユズリハの実 

  1月14日土曜日には、9時から16時まで冬季の1回目の特別開園を行いました。
野草園は、昨年12月から閉園中ですが、真冬のこの時期、園内の姿を見ていただこうと開園したもので、午前10時から11時半まで、太白山自然観察の森自然観察センターの早坂館長により、自然観察会も行われました。
  この日は、最高気温がマイナス1度で真冬日となり、途中で雪もちらつく天気でしたが、定員を超える20人以上の参加者が熱心に説明を聞き入っておりました。

DSC_05DSC_06
      とちのき広場で観察開始            トチノキの冬芽の説明
 DSC_075
       トチノキの冬芽 粘りがある           オオカメノキの冬芽と花芽
DSC_085
       動物の足跡の説明            タヌキとキツネの足跡
DSC_09DSC_010
   森のエビフライ(リスの食べかす)           カメムシの仲間の観察  
DSC_11DSC_12
       カメムシの仲間の様子              観察を終えての振り返り
  3月の19日まで、野草園は休園中ですが、野草館は展示会や参加型イベント、特別無料開園など各種行事を実施します。詳しくは仙台市政だよりに掲載しておりますので、ご覧になり、是非おいでください。
 また、併せて軽食・喫茶「どんぐり庵」も営業しておりますので、どうぞご利用ください。

これからのイベント 
①  草木染め資料展

●期間=2月4日(土)~2月28日(火)    
② 冬季特別開園
●日時=2月11日(祝)午前9時~午後4時
●当日は入園料が無料となります

③ 冬の野草園自然観察会
●日時=2月11日(祝)午前10時~11時半
●定員=20人〔先着〕
●暖かい服装で

④ 草木染め体験会「どんぐり山の染め工房」
●日時=2月18日(土)19日(日)午前10時~正午
●内容=紫根染めでシルクストールを染めます
●定員=各日10人〔先着〕
●持ち物=炊事手袋、エプロン
●費用=2,000円

③④のお申し込みは2月6日(月)午前9時から電話で
申・問 野草園 ☎222―2324

              《野草園長 篠﨑 淳》

 明けまして おめでとうございます
 今年の年明けは、気温が高く穏やかで過ごしやすかったですね。
この大年寺山からの初日の出を雲が多いながらもなんとか見ることができました。
 今年も、季節ごとに自然な野草の魅力を見ていただけるよう、また、各種イベントを企画し皆さまに楽しんでいただけるよう職員一同努めてまいりますので、よろしくお願いします

DSC_01

           大年寺山からの初日の出
 DSC_02DSC_03
            野草館前風景            1月5日の高山植物区
 DSC_04DSC_05
黄色が目立ってきたロウバイのつぼみ 気の早い蕾が咲き出したマンサクの花1輪
  3月19日まで、野草園は休園中ですが、野草館は展示会や参加型イベント、特別無料開園など各種行事を実施します。詳しくは仙台市政だよりに掲載しておりますので、是非おいでください。
  また、併せて軽食・喫茶「どんぐり庵」も営業しておりますので、どうぞご利用ください。

これからのイベント

①  「ナチュ・フォト写真撮影講座」受講者写真展
●期間= 1月7日(土)~31日(火)
●内容=野草園の写真撮影講座受講者による作品展示

② 冬季特別開園
●日時=1月14日(土)午前9時~午後4時
●当日は入園無料となります。

③ 冬の野草園自然観察会
●日時=1月14日(土)午前10時~11時半
●内容=生き物たちが冬を過ごす様子を観察します
●定員=20名〔先着〕
●持ち物=暖かい服装で     
④ つるクラフト教室
●日時=1月21日(土)午前10時~正午
●内容=クズなどのつる植物を使った工作教室
●定員=定員に達しましたので、受付終了しました

③ のお申し込みをお電話で受け付けしております
申・問 野草園 ☎222―2324

みなさま、良いお年をお迎えください
  12月に入って気温が高く安定した天気が多かったせいか、年末になってもジュウガツザクラやサザンカ、カンツバキなども多くの花をつけております。
また、ヤブラン、ジャノヒゲ、ヤブコウジなど実物も鮮やかに残っております。
 今年も3月20日の野草園開園の後、春から夏にかけては気温が高く、早めに開花した花が多かったのですが、台風などの被害も少なく穏やかな年だったと思います。ただ、周辺の場所でクマの出没情報があった他、「萩まつり」や「植物感謝祭」において肝心の日に天候が悪く、残念な思いもありました。
  今シーズンもあっという間の9カ月でしたが、お世話になりました。また、萩まつりをはじめイベント等にご協力くださったたくさんの団体の皆様やガイドボランティアの皆様には、心から感謝いたします。
 野草館も12月28日(水)から翌年1月4日(水)までの8日間お休みをいただきます。
来年もよろしくお願い申し上げます。

DSC_001DSC_002
      落葉後のとちのき広場    間伐した竹が並んだ芝生広場
DSC_003
    冬の準備を終えた高山植物区
DSC_004DSC_005
      ジュウガツザクラ(花)          ヤブツバキ(花)

DSC_006DSC_007
         サザンカ(花)             ヤブラン(実)
DSC_009DSC_010
     ジャノヒゲ(実)     ツクバネ(羽子板の羽に似た実)
DSC_008DSC_008_1
         ヤブコウジ(実)      キヅタ(来春に黒く熟す実)
○これからのイベント
  翌年3月の19日まで、野草園は休園となりますが、野草館は年末年始 (12月28日~1月4日) 以外オープンしており、展示会や参加型イベント、特別無料開園など各種行事を実施します。詳しくは仙台市政だよりに掲載しておりますので是非ご参加くだ さい。
  また、併せて軽食・喫茶「どんぐり庵」も営業しておりますのでどうぞご利用ください。
①「ナチュ・フォト写真撮影講座」受講者写真展
●期間= 1月7日(土)~31日(火)
●内容=野草園の写真撮影講座受講者による作品展示

② 冬季特別開園
●日時=1月14日(土)午前9時~午後4時
●当日は入園無料となります。

③ 冬の野草園自然観察会
●日時=1月14日(土)午前10時~11時半
●内容=生き物たちが冬を過ごす様子を観察します。
●定員=20名〔先着〕
●持ち物=暖かい服装で     
④ つるクラフト教室
●日時=1月21日(土)午前10時~正午
●内容=クズなどのつる植物を使った工作教室。
●定員=15名〔先着〕

③ ,④のお申し込みは1月6日(金)午前9時から電話で
申・問 野草園 ☎022-222―2324

   《 野草園長 篠﨑淳 》

↑このページのトップヘ