初夏の花とアジサイが見頃になります

  今年は6月13日に仙台も「梅雨入り」し、薄暗い日が多くなるころです。適当な雨は植物に潤いを与えてくれます。しっとりと落ち着いた景色を楽しむことができると思います。
アヤメやアジサイの仲間は、こんな天気が似合うのかもしれません。
今年もいろいろな花の開花は早かったのですが、アジサイの見ごろについては、平年並みの今月下旬と思われます。

  アジサイの仲間は野草園にいくつも種類があります。
装飾花のない優しいコアジサイはすでに花が終わってしまいましたが、変わり種のシチダンカが咲いております。また、これからは、東北でよく見られるエゾアジサイが150メートルにわたり園内を彩るほか、加工してお茶になるアマチャ、房総半島以西の暖かい地方のガクアジサイ、紙漉きの糊として使用し、仙台市内でも見受けられるノリウツギ、蕾が玉のようになるタマアジサイ、などいろいろ咲き出してきますので、是非、おいでください。

見頃の花
DSC_0001DSC_0002DSC_0003
         キリンソウ             ヤエドクダミ       ササユリ
DSC_0004DSC_0005DSC_0006
     ホタルブクロ      ユキノシタ       シロウマアサツキ
DSC_0007DSC_0008
       チョウセンキハギ            テイカカズラ
DSC_0009DSC_00010
         シモツケ                 コシモツケ
DSC_0011
         シチダンカ
行事報告
・6月4日(土)、田中館一久さんを講師に、初心者写真講習会「ナチュ・フォト」がありました。写真の撮り方や野草園内でのマナーなどを聞いた後、園内で撮影した写真を先生に評価していただきました。皆さん初めてとは思えない上手な作品ばかりでした。
IMG_0012IMG_0013
IMG_0014DSC_0017
・6月9日(木)~24日(金)ボタニカルアート展
ボタニカルアートを学ぶ方たちの作品ですが、皆さんの植物図鑑に使えるような美しい作品が出展されておりますので、是非ご覧ください。
DSC_0018DSC_0019
DSC_0021DSC_0020
 行事のお知らせ

① ボタニカルアート展
●期間=~6月24日(金)まで

② 仙台さつき同好会さつき展
●期間=6月17日(金) ~6月19日(日)  
③ あじさい観察会
●日時=6月25日(土)、26日(日)
      各日 午前11時~正午、午後1時半~2時半
 ●直接会場へ(入園料が必要です)

④ はがき絵教室
●日時=6月25日(土)  午前10時~2時
●内容=園内を観察した後、植物の絵をはがきに描きます。
●定員=20名[先着]

⑤ 野草園風譚「あじさいについて知ろう」
●日時=6月26日(日) 午前10時半~正午
●直接会場へ

※④のお申し込みは 電話で、野草園 ☎222―2324
            ≪ 園長 篠﨑  淳 ≫

一日一日、緑の濃さが増す野草園の花々をお楽しみください

    6月も近づき、初夏を思わせる日差しが感じられるようになり、木々の緑の濃さが一段と増しております。
  気温が高く雨も多いので、野草や木々の花の開花も例年より早く進んでいるようです。
春先までは、野草館のベランダから市街地がよく見渡せましたが、木々の枝が伸び濃い緑で覆われ、視界が狭まっております。
   野草館から園内に入ってすぐのところにあるトチノキ広場では、間近に見ることの少ないトチノキの花が満開となっており、よく観察できす。季節の移り変わりの早いこの時期の花たちを、ご覧ください。 
見頃の花
   高山の草原などで見られる鮮やかなピンクのハクサンフウロ、高山の女王とも呼ばれ、他の花が寄り付かないようなガレ場に生えるコマクサ、優しい品のあるその姿が人気で絶滅危惧種となってしまったヒメサユリ、海岸に生え、香りの強い大輪の赤い花のハマナス、野生味のある早咲きのコアジサイなどです。
DSC_0001DSC_0002
         ハクサンフウロ                ギョウジャニンニク

DSC_0003DSC_0004
          ツルコケモモ                   コマクサ

DSC_0005DSC_0006
           ヒメサユリ                ヤマオダマキ
DSC_0007DSC_0008
       キリガミネヒオウギアヤメ             ジングウツツジ  
DSC_0009DSC_0010
           ハマナス                   コアジサイ
DSC_0011DSC_0012
             トベラ                  マルバシャリンバイ
 
行事報告
●5月13日(金)~22日(日)には、「仙台植物画の会」作品展がありました。野草を中心とした植物を描いている方々の作品で、野草園において30年間展示を続けている団体です。
●5月15日(日)には、「緑陰ヨガでリフレッシュ」がありました。鮮やかな新緑のケヤキの下、ウグイスのさえずりやそよ風の吹く中でのヨガは大変気持ちの良いものでした。
●5月21日(土)には、野草園風譚「野辺に咲く花野の再生」と題し、環境プランナー(自然再生)麻生嘉氏から、「国営みちのく杜の湖畔公園」で野草を中心とした自然再生に取組んでいるお話を聞きました。参加した方からは、「長年の大変な努力に頭が下がる思いです」と感激の声がありました。
●現在、野草館2階で、樹脂粘土「本物そっくり山野草」展が行われております。作品はどれも大変良くできており、本物と区別がつかないほどです。
DSC_0013DSC_0014
                 「仙台植物画の会」作品展
DSC_0015

DSC_0016DSC_0017
                 緑陰ヨガでリフレッシュ
DSC_0018DSC_0019
                 野草園風譚「野辺に咲く花野の再生」
DSC_0020

DSC_0021DSC_0269
                 樹脂粘土「本物そっくり山野草」展
DSC_0270

 行事のお知らせ

① 樹脂粘土「ほんものそっくり山野草」展

●期間= ~6月6日(月)

② ボタニカルアート展
●期間=6月9日(木)~6月24日(金)

③ 仙台さつき同好会さつき展
●期間=6月17日(金) ~6月19日(日)

④ 緑陰ヨガでリフレッシュ
●日時=6月12日(日)、7月10日(日) 午前10時半~正午
●対象=中学生以上各25名[先着]
●持ち物=動きやすい服装で

⑤ あじさい観察会
●日時=6月25日(土)、26日(日)
      各日 午前11時~正午、午後1時半~2時半
●直接会場へ(入園料が必要です)

⑥ はがき絵教室
●日時=6月25日(土)  午前10時~2時
●内容=園内を観察した後、植物の絵をはがきに描きます。
●定員=20名[先着]

⑦ 野草園風譚「あじさいについて知ろう」
●日時=6月26日(日) 午前10時半~正午
●直接会場へ

※④、⑥のお申し込みは6月6日(月)午前9時から電話で
いずれも申・問 野草園 ☎222―2324

           《園長 篠﨑 淳》


鮮やかな新緑と野鳥のさえずり,野草園でお楽しみください

    5月に入り、鮮やかな新緑にさわやかな風、次から次へと咲き出す野草や木々の花。ウグイスやキビタキのさえずりも聞こえ、今が、1年のうちでもっとも快適な季節を迎えております。
   気温も上がってきましたので、花の移り変わりも早く1週間単位で花のピークがどんどん変わっていきます。
   この時期に、市街地とは思えないさわやかな野草園の新緑を、是非、お楽しみください。
見頃の花
 DSC_1001DSC_1002
            ヒメシャガ                  マイヅルソウ
 DSC_1003DSC_1004
               エビネ                ホウチャクソウ
        DSC_1005       DSC_1006
           センダイハギ                    クリンソウ
   DSC_1007DSC_1008
           ミヤマヨメナ                  カザグルマ
   DSC_1009DSC_1010
           ムベ                    ヒメウツギ
   DSC_1011DSC_1012
          ホオノキ              ウラジロヨウラク
行事報告
   5月1日(日)に、おてんとさんの会童謡コンサートがありました。
   この団体でしか聞くことができない創作の曲も多く、雨の中、多くの方が聞きに来てくださいました。
  後半には、来場者の皆さんと9曲の童謡を一緒に歌いました。
DSC_1013DSC_1014
                    演奏風景  
 また、5月5日(木・祝)には、ご家族連れで楽しめる「野草園こどもの日」を開催しました。木の実や枝などを材料として作る自由工作、昔遊び体験、草笛体験、ジャグリングやコケ玉づくりなど色々なコーナーを設け来園者に自由に参加していただきました。多くの家族連れでにぎわいました。
DSCN1015DSCN1016
                 草笛と昔遊び風景
DSCN1017DSCN1020
         コケ玉作り                自由工作
 
DSCN1019DSCN1018
   自由工作、木の実などの材料           製作風景

 ○行事のお知らせ
①  仙台植物画の会作品展
●期間= ~5月22日(日)

② 野草園風譚「野辺に咲く花野の再生」
●日時=5月21日(土) 午前10時30分~正午
●直接会場へ 

③ 樹脂粘土「ほんものそっくり山野草」展
●期間=5月26日(木)~6月6日(月)まで


↑このページのトップヘ