3月20日(火)、間もなく開園です
DSC_0639DSC_0645
 交換の終わった新しい青竹の手すりと点検清掃した水琴窟
天気や気温の変化の大きい日が続いています。
2月中は、園内でも雪がなかなか消えませんでしたが、3月に入ってからは強い雨や風がありました。例年より寒い日が多かったため、開花は全般的に遅れているようです。
それでも、フクジュソウやマンサク、コシノカンアオイなどは2月下旬から咲き出しています。セリバオウレンやバイカオウレン、ザゼンソウなども数日前から咲き始めました。
寒い日が続きますが、春は着実に進んでいます。
これから、気温の上昇と共に早春の植物が次々と開花してくるでしょう。
DSC_0490DSC_0608
    フクジュソウ(3/6)        マンサク(3/6)
DSC_0499DSC_0594
   コシノカンアオイ(3/4)     セリバオウレン(3/4)
DSC_0630DSC_0621
  バイカオウレン(3/6)        ヤブツバキ(3/6)
DSC_0574
       ザゼンソウ(3/5)

現在、3月20日(火)の開園に向け園内の準備中です。
樹木の剪定や伐採、園路の竹の手すり交換、落葉の清掃などを行っており、園路補修などもこの時期です。
DSC_0335DSC_0388
            青竹の手すり交換作業

(これからのイベント)
① 雪割草展
●期間=3月10日(土)~3月11日(日)

② 講習「雪割草の育て方」
●日時=3月10日(土)午後1時~3時
●定員=30名(先着)
申3月6日(月)午前9時から電話で

③花のはがき絵展
●期間=3月16日(金)~4月5日(木)

④ 野草園が開園します
●開園日=3月20日(火)

⑤ 開園観察会「早春の野草園を歩こう!」
●日時=3月20日(火) 1回目 午前11時~正午、2回目 午後1時半~2時半
●直接会場へ 

申・問 野草園 ☎222―2324

      《野草園長 篠﨑淳》