野草園

仙台市野草園のスタッフが書いているブログです。 東北地方に存在する貴重な植物を植栽しております。 広さは、95,000㎡(約東京ドーム2個分)園内全体を歩くと1時間くらいで回ることができる自然植物園です。 開花情報やイベントのお知らせ等をこのブログで行っております。野草園のスタッフによる植物に関する豆知識もあります。植物を知ればいつもの道がミドリの道に変わります。どうぞ仙台市野草園にお越しください。

2010年09月

第52回 萩まつり 幕を閉じました。

Img_1543

野草園の萩まつり52回を無事終わりました。今回はその後半の様子をお知らせします。

萩まつり第6日目

Img_1486

篠笛(山口流)

つややかな音色がひき付けます。

Img_1444

草笛(みやぎ草笛愛好会)

草の葉を下唇にあててなんでも歌います。

Img_1474_2

Img_1470_2 

野点(織田流)

あいにくの悪天候のため、室内で開催しました。しっとりとした雰囲気でお菓子とお茶を味わいました。

萩まつり第7日目

仙台フィルと歌おう 

花の歌のつどい

私の挨拶(抄)

 今日は、第52回仙台市野草園萩まつりにおいでくださいましてありがとうございます。仙台フィルと歌おう花の歌のつどいも今年で26回目を迎えました。仙台童謡愛好会の皆さん方も毎年ご参加いただきましてありがとうございます。すばらしい秋晴れの下、仙台フィルハーモニーの皆さんにおいでをいただきまして、童謡とクラシックの名曲に心地よいひと時をお過ごし下さい。

 いつもでしたらS席のところがこんなに空いております。~笑い~今日の日差しが強いので、皆様日陰においでですが、健康のためには少し日光に当たることも良いそうですね。・・・・

 野草園では今萩が見頃です。ミヤギノハギ・ニシキハギ・ツクシハギ・シロバナハギ・ソメワケハギなど13種類もの萩が植えてありますので、演奏後ゆっくりご覧下さい。特にシロバナミヤギノハギはことし新種として学会に認められたという年でもあります。・・・・

 皆様秋晴れのもとコンサートをゆっくりお楽しみ下さい。最後に私の俳句をご紹介します。

萩の花 オーケストラに 香り立ち   保 閑

 本日はありがとうございました。

 日ざしにさそわれてアサギマダラがフジバカマの密を吸いに飛んできました。日向はさすがに日差しがきつくて、座っていられない程でした。

P1020215

絶好の秋日和

大勢の皆さんがおいでです。

P1020214_2 

菅野名誉園長さんも童謡を歌われました。

P1020235

アサギマダラと仙台フィル

最後はラデッキー行進曲で

アサギマダラは、遠くから飛んできたのかも知れません。園のカモメヅルで繁殖しているかもしれません。ともかく美しい蝶です。

P1020232

 最終日は、お茶会も大盛況で、多くの市民の方がお茶を楽しまれました。玄関の靴が満杯で、私は敷居の外に靴を置いた次第でした。

萩まつりが終わって、社会学級研修会「苔玉」作り

Img_1583_2 

<まずは園内案内>

Img_1593_2 

<苔玉作りはお手の物>

Img_1516

<リンドウが咲く秋深し>

Img_1505

<ツルニンジンは珍しい>

(野草園園長:伊深 正文)

萩まつり第1日目

開会式はにぎやかに

1img_1273

Img_1254

Img_1279

Img_1298

Img_1284

Img_1248

 公園緑地協会の渡邊専務の挨拶のあとは、「荒町すずめっ子」と「六郷すずめっ子」のすずめ踊りが行われました。子供たちの元気な踊りと、すっかり耳慣れたすずめ踊りのお囃子が園内を湧き立たせました。

 次に向山萩の会の合唱が野草園の木々に響き渡りました。

Img_1302

続いて記念講演として鈴木健司先生の「昆虫と秋の植物」と題して、秋の七草を食草とする昆虫のお話に、感心したりうなづいたり…。終わりには素晴らしい標本の数々を見せられて、若い時の昆虫少年時代を懐かしく思ったのは私だけではないようです。

Img_1313

萩の滝への道

 萩の見本園の南側の斜面には、多くの萩が植えてあり、花が咲くと萩の滝のように見えます。今年は近くに入って見られるように園路を開発しました。夏の猛暑の中下草刈をした甲斐があって、見事に萩がしだれています。まだ袋小路ですが、じっくり萩をお楽しみ下さい。

Img_1356

Img_1357

Img_1358

Img_1359

4月にカモシカが出現したところの下です。

萩まつり第2日目

和の調べ

Img_1349

Img_1337

 あいにくの曇り空でしたので、室内での催しとなりました。2日目は、裏千家岡崎社中の野点と真磨琴会のお琴と竹友会の尺八の調べを2階展示室で行いました。

萩まつり第3日目

大正琴

Img_1395

 4人で演奏する大正琴。エレキ大正琴ですので、和洋音楽どちらも見事に演奏して下さいました。

萩まつり第5日目

月見の会

 雨天のため残念ながら中止!

Img_1379

アザミも見頃です

Img_1354

<ヒガンバナは今が盛り!>

Img_1230

<ガイドボランティアの方々による萩茶のお接待>

Img_1353

<ツクシハギの盛り>

Img_1386

<キツリフネ>

 このあともさまざまな催しが続きますので、どうぞみなさん野草園萩まつりにおいで下さい。

(野草園園長:伊深 正文)

Img_1101

いよいよ 萩まつり

野草園の一大イベントである萩まつりが9月中旬に開催されます。

  • 9月18日(土) 萩まつり開会式「記念のつどい」10:00~(すずめ踊り・合唱・記念講演「昆   虫と秋の植物」)、茶会:茂ヶ崎庵(午前・午後)
  • 19日(日) 琴と尺八演奏10:00~15:00、野点:園内
  • 20日(月) 大正琴演奏10:00~15:00
  • 22日(水) 月見の会17:30~19:00琴・尺八・詩吟・篠笛・野点(中秋の名月の日・お供え・音楽・お茶など)
  • 23日(木) 草笛10:00~12:00、篠笛13:00~15:00、野点:園内
  • 25日(土) 仙台フィル演奏会・童謡13:00~14:00
  • 26日(日) 仙台フィル・童謡予備日、茶会:仙庵・茂ヶ崎庵(午前・午後)

※期間中、萩茶をお振る舞いいたします。

Img_1190

今年は第52回を数える「萩まつり」です。内容は、昨年どおりですが、開会式には、すずめ踊りを行うことにしました。 

「荒町すずめっこ」と「六郷すずめっこ」の2つの祭連<まずら>が出演します。子供たちの元気なすずめ踊りで、これまでとは違った若い人たちに祝ってもらい、萩まつりのスタートを切りたいと思います。皆様どうぞおいで下さい。

Img_1199

<ミヤギノハギ>

Img_1198

<ニシキハギ>

<園で見られる実のなる植物>

トチノキ・サルナシ・ハマナス・ツチアケビ・ヤマユリ・アカメガシワ・クサギ・ホオノキ・サンショウ・イタチササゲ・キササゲ・ミズタマソウ・シラタマノキ・ツルコケモモ・タケニグサ・ツクバネ・コハマナスなど

<これから見頃の花>花見頃にまとめてあります。

ハギ(ミヤギノハギ・ミシキハギ・ツクシハギ・シロバナハギ・シロバナミヤギノハギ・キハギ・ケハギ・ヤマハギ・マルバハギ・ソメワケハギなど)・ツリフネソウ・キツリフネソウ・ホトトギス・フジバカマ・キレンゲショウマ・ヨメナ・ヤマシロギク・ヒガンバナ・ノハラアザミなど

Img_1212

<すがすがしい秋空>

Img_3648

<ホトトギス>

(仙台市野草園園長:伊深 正文)

↑このページのトップヘ