野草園

仙台市野草園のスタッフが書いているブログです。 東北地方に存在する貴重な植物を植栽しております。 広さは、95,000㎡(約東京ドーム2個分)園内全体を歩くと1時間くらいで回ることができる自然植物園です。 開花情報やイベントのお知らせ等をこのブログで行っております。野草園のスタッフによる植物に関する豆知識もあります。植物を知ればいつもの道がミドリの道に変わります。どうぞ仙台市野草園にお越しください。

2016年03月

 早春の花が次々と咲き出しています
 間もなく4月を迎え、春らしく過ごしやすい日に交じり寒い日もある中で、全国的に花の便りが多く聞かれるようになりました。野草園でも、3月20日の開園の一週間前ごろから、それまでつぼみだった草花や木々の花が次々と咲き出し、今では40種類以上の花が見られるようになりました。
 アズマイチゲやキクザキイチゲ、ミスミソウやスハマソウ、ヒメカンアオイ、ウスバサイシン、ダンコウバイ、シュンラン、ヤマウグイスカグラなどなど。ショウジョウバカマやカタクリは園内のいたるところで咲き始めております。春早く咲く植物には,キクザキイチゲやカタクリなど花が目立って美しいものも多くありますが、コチャルメルソウ、ヒメカンスゲなど、たいへん地味な花もあります。また、木々の花はマンサク、トサミズキ、ヒュウガミズキ、キブシ、ダンコウバイ、ミツマタなど黄色い花が多いのも不思議です。是非、皆さんのお目で確かめに来てください。
ミスミソウスハマソウシュンラン
  ミスミソウ                       スハマソウ                   シュンラン 
フッキソウアズマイチゲキクザキイチゲ
  フッキソウ                       アズマイチゲ                 キクザキイチゲ 
ヒメカンスゲダンコウバイキブシ
  ヒメカンスゲ                      ダンコウバイ                  キブシ 
ヤマウグイスカグラヒメカンアオイヒュウガミズキ
  ヤマウグイスカグラ                 ヒメカンアオイ                   ヒュウガミズキ 
ヤブツバキショウジョウバカマトサミズキ
  ヤブツバキ                      ショウジョウバカマ                トサミズキ
 イ ベ ン ト の 様 子
 3月20日には午前と午後の2回開園観察会が行いました。4カ月ぶりの野草園開園に70名近い方が観察会にご参加くださいました。開園日に合わせるように咲き出した早春植物に、参加された皆さんは大変興味深く観察されておりました。特にザゼンソウは、珍しいので注目を集めました。
開園観察会1開園観察会2
開園観察会3ザゼンソウ
  行 事 の お 知 ら せ
写真展「花もよう」
  4月13日(水)~27日(水)
さくらそう展
  4月29日(祝)~5月8日(日)
講習「さくらそうの育て方」
  4月30日(土)・5月3日(祝)両日とも10:30~12:00
  定員:各30名(両日同内容です)
 ※お申し込みは4月6日(水)午前9時から電話で
「おてんとさんの会」童謡コンサート
  5月1日(日) 10:30~12:00
みどりの日無料開園日
  5月4日(祝)は入園無料
野草園こどもの日
  5月5日(祝) 11:00~14:00
  内容=苔玉作り・工作教室 など
 ※参加自由・直接会場へ(中学生以下入園無料)
お問合せは野草園へ(022-222-2324)
                     ≪  園長 篠 﨑 淳  ≫ 


 野草園が開園します
 春は寒暖の差が大きいのが特徴で体調を整えるのが大変ですが、これから本格的な春に向かって、待ちかねた野草の花が次から次へと咲く楽しみな時期でもあります。
 野草館ベランダから泉ヶ岳方面の風景もきれいですし、先日の深い霧に囲まれたモミ林は、幻想的な景色でした。
泉ヶ岳モミ林
 3月20日(日・祝)に開園します
 園内の開園に向けた準備もほとんど終わり、間もなく開園です。開園日には観察会が午前と午後に行われますので、是非ご参加ください。
 現在は、フクジュソウやマンサクの花が、今を盛りと咲いております。他にも、星の形をした小さな白い花をたくさんつけるセリバオウレン、ミズバショウに似た茶色の花をつける珍しい花ザゼンソウ、花が葉の中に埋まって咲いているコシノカンアオイ、小さな花が集まって咲くミツマタなど、どんどん咲き出してきています。
 3月20日の開園までさらにいろいろな花が咲いてきますので、是非、お楽しみにしていてください。
セリバオウレンザゼンソウコシノカンアオイ
  セリバオウレン                   ザゼンソウ                       コシノカンアオイ
チョウセンウメ紅梅ミツマタ
  チョウセンウメ                    コウバイ                        ミツマタ 
アセビ
  アセビ
 雪 割 草 展
 来る3月12日・13日には、雪割草展があり、待ちかねた早春のカラフルな花を見に、両日ともたくさんの人が来られました。
雪割草展3雪割草展2雪割草展1
 13日には講習会「雪割草の育て方」も行い、こちらも定員いっぱいの人が参加されました。
講習会1講習会2
 行 事 の お 知 ら せ
① 花のはがき絵展
  
3月18日(金) ~ 4月7日(木)
② 開園観察会「早春の野草園を歩こう!」
  
3月20日(日) 11:00~12:00 、 13:30~14:30
  
★事前申し込み不要、直接会場へ 
写真展「花もよう」
  
4月13日(水) ~ 27日(水)
さくらそう展
  
4月29日(祝) ~ 5月8日(日)
講習「さくらそうの育て方」
   4月30日(土)・5月3日(祝) 両日とも10:30~12:00
   定員 : 各日30名(どちらか一日のみ)
  
お申し込みは4月6日(水)午前9時から電話で野草園へ(022-222-2324)
⑥ 「おてんとさんの会」童謡コンサート
  
5月1日(日) 10:30~12:00
みどりの日無料開園日
  
5月4日(祝)は入園無料
⑧ 野草園こどもの日
  
5月5日(祝) 11:00~14:00
  
内容=苔玉作り・工作教室・ジャグリング など
   参加自由・直接会場へ(中学生以下入園無料)

                                      ≪ 園長 篠﨑 淳 ≫

↑このページのトップヘ