野草園

仙台市野草園のスタッフが書いているブログです。 東北地方に存在する貴重な植物を植栽しております。 広さは、95,000㎡(約東京ドーム2個分)園内全体を歩くと1時間くらいで回ることができる自然植物園です。 開花情報やイベントのお知らせ等をこのブログで行っております。野草園のスタッフによる植物に関する豆知識もあります。植物を知ればいつもの道がミドリの道に変わります。どうぞ仙台市野草園にお越しください。

カテゴリ: 野草園

園内のシャクナゲとシロヤシオの彩りが爽やかです

   4月に入り十分な雨が降り気温も上がってくるにつれ、野草園では1年のうちで開花する花の種類が最も多い時期にもなりました。アズマギク、ミヤマオダマキ、キバナイカリソウ、ミツガシワ、ヒメシャクナゲ、ルリソウ、など次々と咲いております。
   なかでも、高山植物区で今、最も彩りを添え咲きほこっているのはアズマシャクナゲやシロヤシオです。
   そしてもう一つ、見事に咲いているのがサクラソウです。
「仙台サクラソウ会」の皆さんが、丹精込めて育てた鉢を中心に、野草園で管理している県内市内の自生種を合わせた200以上の鉢を5月8日(日)まで「とちのき広場」に展示しております。

ゴールデンウィークのこの時期は野草園も春祭り期間で、他にも5月3日(祝)には「さくらそう講習会」があり、4日(祝)の「みどりの日」は「植物園の日」でもあり、入園無料になっております。
  また、5日(祝)はご家族連れで楽しめる「野草園こどもの日」として、自由工作やコケ玉づくり、昔遊び体験、ジャグリングなどが楽しめます。
是非、おいでください。
DSC_998 DSC_999
     野草館からの市街地風景              高山植物区
DSC_1000DSC_1002
        シロヤシオ                    アズマギク
DSC_1003DSC_1004
        ミヤマオダマキ                 ヤマガラシ
DSC_1005DSC_1007
        イカリソウ                     ミツガシワ 
DSC_1009DSC_1010
         キランソウ                    ルリソウ
DSC_1011DSC_1014
         チゴユリ                     ヤマツツジ
DSC_1013DSC_1012
          ムベ                      レンゲツツジ 
展示報告

春の野草展が、4月23日(土)、24日(日)、野草館1階展示室で行われ、大変にぎわいました。

DSC_1339DSC_1341
DSC_1343DSC_1349
 また、現在、5月8日(日)まで「仙台さくらそう会」と野草園共同で展示中のサクラソウ
展と合わせ、「さくらそう講習会」が4月30日(土)に行われ、こちらも30人定員が満席に
なり、毎年のことながら大変好評でした。
なお、「さくらそう講習会」は5月3日(祝)にも行われ、定員に若干余裕がございますので、申し込みは、お早目に野草園まで。
DSC_1413DSC_1415
                   さくらそう展示会風景

DSC_1436DSC_1451
                   さくらそう講習会風景
行事のお知らせ

さくらそう展
期間=~5月8日(日)

 講習「さくらそうの育て方」※
日時=5月3日(祝)午前10時半~正午
 定員=30名
お申し込みは野草園まで
みどりの日無料開園日
5月4日(祝)は入園無料
野草園こどもの日

日時=5月5日(祝) 午前11時~午後2時
 内容=苔玉作り・工作教室 など
 参加自由・直接会場へ(中学生以下入園無料)

仙台植物画の会作品展
期間=5月13日(金)~5月22日(日)

樹脂粘土「ほんものそっくり山野草」展
期間=5月26日(木)~6月6日(月)まで

緑陰ヨガでリフレッシュ※2
日時=5月15日(日) 午前10時半~正午
 対象=中学生以上25名[先着]
 費用=無料(別途入園料が必要)
 持ち物=動きやすい服装で

 野草園風譚「野辺に咲く花野の再生」
日時=5月21日(土) 午前10時30分~正午
 直接会場へ 

初心者写真撮影講座「ナチュ・フォト」※2
日時=6月4日(土) 午前10時半~午後3時
  対象=デジタルカメラの初心者10人[先着]
  持ち物=デジタルカメラ、動きやすい服装で
  費用=500円(別途入園料が必要)

※2のお申し込みは5月6日(日)午前9時から電話で
申・問 野草園 ☎222―2324

                         《 園長 篠﨑淳 》

 

 

萩まつり盛況のうちに幕を閉じる
 好天に恵まれて、今年は雨の心配のない萩まつりでした。おかげさまで入園者は、総数で昨年より約2000人も多い人出となりましたことを心より感謝申し上げます。
 
萩まつりの期間中の土日祝日には、茶会や野点と演奏会を組み合わせてお楽しみいただきました。いずれの茶会も用意したお菓子が時間内に無くなるほどの盛況でした。訪れた皆様は、萩に囲まれ音楽を聴きながらの萩まつりを十分楽しんでいただいたようでした。
 後半の様子をご報告しましょう。
 9月20日(土) ハーモニカ演奏・花の詩の集い・茶会
 Photo Photo_13

 

午前中は、ハーモニカの演奏をみやぎハーモニカ愛好会のみなさんで行いました。同時にお茶会は、野草館で表千家教授者会の方々で行いました。午後からは、芝生広場で仙台フィルの演奏会と仙台童謡愛好会とおてんとさんの会に皆様による花の詩の集いを行いました。

仙台フィル野草園コンサート・花の詩の集い
 待ちに待っていました仙台フィルハーモニーの野草園コンサートが、実現しました。東日本大震災の年と次の年は、室内楽のみでしたが、復活した昨年は台風17号のせいで室内演奏1回だけとなり、今回仙台フィルは、4年ぶりに演奏会を開くことができました。
Photo_4 Photo_14
 
指揮は松村

9月21日(日) 邦楽演奏・野点
Photo_6 Photo_7
 
邦楽は、真磨琴会仙台支部の鎌田社中と仙台竹友会の皆さんの演奏です。のどかに流れる琴と尺八の音色にのせて。織田流煎茶道の皆様の点てたお茶を味わいました。

9月23日(火)篠笛演奏・野点
Photo_8 Photo_9
 
この日は篠笛山口流と表千家吉祥会の皆様による萩まつりのおもてなしでした。
 
お茶席は、午前中で300人分出されたとのことで行列ができるほどでした。篠笛は、45人ほどの発表会でした。途中でTBCの『ラジオな気分』の生中継がありました。ラジオを聴いてくださっておいでになられた方もおられて一日中賑いました。

 アサギマダラに見守られて
 
付属中学校の職場体験で、1年生4人が野草園で作業をしています。熱帯低気圧が近づいているからか、アサギマダラが野草園にもやってきました。ちょうど作業をしているオカメ笹の所の、昨年植えたサラシナショウマの花の蜜を吸っていました。
Photo_10 Photo_11
 「
皆さんは運がいいね、めったに見られない蝶だよ。」と教えると中学生もとても喜んで見ていました。作業もはかどったようです。

これからの予定

 ≪展示室≫
 
* フォトフレンズS写真展 9月24日~108
 
* 木の実・草の実 展  104日~13
 
* 秋の草花写真展    1016日~26
≪行事:講座≫
 *
11日(土)園長の野草風譚「きのこの話」野草園のきのこときのこの現状
 *
12日(日)きのこ観察会 = 事前申し込み6日から
       申し込み先 022-222-2324
 *
13日(月・祝)秋のどんぐり山で遊ぼう
        
【どんぐりゴマ大会・苔玉作り・工作教室】
 *
25日(土)初心者写真撮影教室 = 事前申し込み6日から
       
申し込み先 022-222-2324
 *
28日(火) どんぐりの森づくりプロジェクト 午後1時より
       
向山小学校12年生が向山中央公園のドングリを拾い種まきします。
 ≪放送≫
 *
3日(金) 31日(金) 午後2時から2時半 FMたいはく 78.MHz
Photo_12

<萩の滝は今年も見事に咲いています。まだ見頃は続きます。>
< 園長 伊深 正文 >

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 萩 ま つ り 前 半 報 告 !
 今年の気候は異常気象ですね。開会式では、急に雨雲が広がり
10分遅れて野草館2階で行いました。その後また晴れたので、祝
いの舞は、とちのき広場で行いました。六郷すずめっこと荒町すず
めっこ(総勢50人)がにぎやかに舞ってくれました。特に今年は”お
ちいさい方々”が多くかわいらしいすずめ踊りでした。ありがとうござ
いました。

 9月13日(土) 開会式と祝いの舞
Photo Photo_2
 口上から凛々しく                      荒町・六郷すずめっこ一緒の仕舞 
 
   同日      野点  裏千家淡交会青年部
 初日は若い力をお借りして毎年裏千家淡交会の青年部の皆様方が
野点をして下さいます。今年も県内7つの大学の学生さん方23人で
お世話していただきました。が気まぐれお天気がここでも急に雨を降ら
せて、午後は急遽野草館でしました。若い方々は臨機応変で茶会を
開いて下さったのでした。たいへんごくろうさまでした。
Photo_3 Photo_4
 芝生広場でのお手前披露           野草館でのお茶会

 この日は草笛愛好会の皆さん方(14人)の演奏会と体験会も
ありました。何回挑戦しても葉っぱで音を出すことすら私にはで
きませんが・・・。
 勿論ガイドボランティアさん方による「萩の観察会」も行われま
した。
 午前中には、先日お世話になった杜の都伝統文化親子茶会
の皆様への「茶花」の観察会を私の案内で行いました。お子さ
ん方にも秋の七草や茶花が少しわかっていただいたようで嬉し
くなりました。

 9月14日(日) 茶縁茶会と萩朋音楽会

 昨年から「茶縁茶会」という茶会を開いています。昨年のよう
に台風が邪魔することもなく多くの皆様に800年前の茶会を体
験して頂くことができて安心しました。今年も主催の風間先生は、
こだわりの物を披露されながら和やかに行うことができました。
さらにスタッフは、インターネットで呼びかけて集まって頂いた方々
で、利休の流派の前の姿を再現するのにはふさわしいことでした。
1 2
 皆さんが一斉に着座されます           客が椀を持ちます

萩朋音楽会は、宮城教育大学の音楽科の学生さんを中心に
2人ずつ3つの団体で演奏してくださいました。「杏奈とマーニー」
はサックスの二重奏「hungry’s

」はピアノとホルン。
 「The secoond」はサックスとピアノの組み合わせで演奏して
下さいました。野草館2階の茶縁茶会の会場にも音が響きいい雰
囲気でした。
Photo_5 Photo_6 Photo_7

私の午後の「萩のガイド」では、青空のもとスタートした
のに、萩の原に行くと雨が降ってきてザアザアぶりになって
しまいました。気まぐれ天気には本当に振り回されます。

 

9月15日(月・祝) 野点:小堀遠州流
              詩吟:宮城岳風会大年寺教場

         ハンドベル演奏:聖和短大OG

  バイオリンとピアノ演奏会:Petit  Ruxe
 この日は多くの方が来園されました。1000人以上もおいでいただき
ましてありがとうございました。この日は初めてのご出演が3団体でし
たが、皆さんが熱心になされて大変評判がよかったのでした。ありがと
うございました。
Photo_8 Photo_9
 小堀遠州流は詩吟と共に         野草園の漢詩を創作して吟ずる

Photo_10 Photo_11
 親しみやすい曲を               会場が満員になりました

ハンドベルの演奏者は、幼稚園や保育園の先生方で遠く石巻から
駆けつけて下さいました。プティリュクスさんは今回で5回目です。
みなさんご存知で多くの方が聴きに来られて会場は満杯となりまし
た。演奏されました皆様大変お世話様でした。

 萩 ま つ り 後 半 へ …
 いよいよ萩まつりも後半に入りました。萩もまだまだ見頃が続き
ますので、どうぞおいでください。どうかお天気がよくなりますよ
うに・・・・・。
 9月20日(土)
   10時~12時 ハーモニカ演奏(みやぎハーモニカ愛好会)
   10時~15時 茶会(表千家宮城教授者会)
   13時~14時 花の詩の集い
           (仙台フィル管弦楽団・仙台童謡愛好会)
               ※雨天の場合は、室内楽に変更
 9月21日(日)
   10時~15時 琴・尺八演奏(真磨琴会・仙台竹友会)
          野 点(織田流煎茶道)

 9月23日(火・祝)
   10時~15時 篠笛演奏(山口流社中)
          野点(表千家仙台吉祥会)

※ 茶会は、お菓子がなくなり次第終了とします。
   料金はいただきません。
 ※ 期間中。短歌・俳句・川柳の募集も行っておりますので、
   多くの方の感動をお寄せください。
 ※ 天候等により予定と開催場所が一部変更となる場合があ
   ります。野草園は12月まで無休で開園しておりますので、
   いつでもおいで下さい。詳しくは下記までお問い合わせ
   下さい。
 
仙台市野草園(仙台市太白区茂ヶ崎二丁目1-1 
                   TEL022-222-2324)

短歌・俳句・川柳の募集中
 多くの方の感動をお寄せください。
  今年も萩祭りに因んだ俳句・短歌・川柳を募集しております。
 萩をご覧になっての感動をお書き下さい。
 郵送でも構いません。Faxは222-9155 または 
                    直接お持ちください。

             < 園長 伊深 正文 >

萩まつりにお出で下さい。
Photo

<東の萩のトンネル 13年度>
 こちらはミヤギノハギを主体にした萩のトンネルです。今年もこのように咲くと思われます。
 11
日現在の様子は、下記のように萩が咲きだしました。今年は、天候にも恵まれましたので、萩の生育はとても良いのです。ですから『萩の道』や『萩のトンネル』では、枝が伸びて通りにくいところがあるかもしれませんが、萩をかき分けて進むということも一興としてお楽しみください。
Photo_2 Photo_3
 <小学生が萩の丘でお弁当> <萩の滝も咲き始めました>

萩朋音楽会
 
9月14日(日)に宮城教育大学の音楽科の方を中心にしたアンサンブルを3つ行うことになりました。急に決まったことでしたので、市政だよりには載っていませんが、ぜひお聴きください。800年前のお茶会の『茶縁茶会』と現代と鎌倉時代のコラボレーションとは今風に言えばよいのでしょうか。おもしろい萩まつりとなるでしょう。
Photo_4

    <ツクシハギ>


萩朋音楽会
サクソフォン二重奏  5曲
ホルンとピアノ演奏  映画音楽より2曲
サクソフォンとピアノ 3曲
演奏者は2人ずつの学生さんです。初めての試みですので、多くの方のおいでをお持ち申し上げます。


緊急事態~~~デング熱~~~につきまして
 
このごろのニュースでデング熱感染が報道されておりますが、日本国中どこでも発生する可能性が高いということですので、野草園だけは大丈夫とは言えない状況になってきました。大変困ったことです。
 
蚊の心配のある方は、事前に虫よけ剤の塗布や服装に留意され、十分自己防衛をされておいで下さい。なお野草園でも、野点会場や萩音亭での演奏場所には、予め虫よけの措置をしておきますので、その点を申し添えます。
 
くれぐれも蚊に刺されないようにお気を付け下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

開催期間  9月8日(月)・913日(土)~23日(火・祝)
56 仙台市野草園萩まつり 前半イベントプログラム

9月13日(土)10時~15時 草笛演奏(みやぎ草笛愛好会)
             
野 点(裏千家淡交会青年部)
*みやぎ草笛愛好会の皆様には、午前中はとちの木広場で演奏会を開いて下さいます。42曲も演奏して下さいますので、どうぞお楽しみに。
*野点は、裏千家淡交会仙台支部青年部の方々が開いて下さいます。萩の花の咲き始めのころ、若い方々からのお茶を味わってください。

      13時~1315分 開会式
      1320分~14時 祝いの舞「すずめ踊り」
             (六郷すずめっこ、荒町すずめっこ)
*今年も開会式には『祝いの舞』として六郷と荒町のすずめっこの皆さんが踊ってくださいます。

9月14日(日)10時~15時 茶 会(茶縁茶会)
             
利休より400年前の茶会の再現
       
13時~15時 萩朋音楽会
           
  室内アンザンブルの演奏
*風間先生主宰の茶縁茶会は、文字通りお茶のご縁のある方々がお世話する茶会です。さらにお茶をいただいた方には、このお茶を通してお茶を日本に伝えて下さった栄西禅師に感謝するという意図も含めた茶会です。お世話いただきます方は流派を問
わず、風間先生がインターネットで募集されておられるということですので、ぜひお手伝いください。
*宮城教育大学の音楽科の学生さんを中心に組む室内アンサンブルの演奏会です。14日は、音楽が入っていませんでしたので、私のご縁でお願いしましたところこのようにご協力いただくことになりまして、とても感謝しております。

9月15日(月・祝)10時~15時 野 点(小堀遠州流)
             
 詩 吟(宮城岳風会)
        
        
1030分~1130 ハンドベル演奏会
                  (聖和短大OG会)
        
13時~15時 バイオリン&ピアノ演奏
              
Petit Ruxe

*小堀遠州流のお茶会は今年が初めてです。詩吟とセットでお願いいたしております。詩吟は岳風会仙台支部大年寺教場の皆様です。大年寺会のご縁でお願いしましたところ快くお引き受けくださいました。久しぶりの詩吟をお楽しみください。
*ハンドベルの演奏会もはじめての試みです。どのような雰囲気になるのか。萩の風景にベルの音は心地よく響き渡ることでしょう。聖和短期大学のOG会の皆様は、8曲準備してくださいました。どうぞよろしくお願いいたします。野草館1階で1030分~、11時10分~行います。
*Petit Ruxe(プティ リュクス)の方には、毎年行って頂いております。美しい音色の音楽をゆったりとした気分でお楽しみください。今年はピアノとヴァイオリンの演奏です。
Photo_7 Photo_8
    <キハギ>       <ニシキハギ>
Photo_9 Photo_10
   <マルバハギ>     <シロバナハギ>

<園長 伊深 正文>

 

いよいよ『萩まつり』

 Photo
   今年も仙台市の市の花である萩を愛でる「第56回 萩まつり」を開催いたします。期間中は様々なイベントを企画しておりますので、多くの方のおいでをお待ちしております。
 なお、今年の中秋の名月は98日ですので、その日の夕方に「野草園月見の会」を萩まつりの行事の一環として開催いたします。今回の特色は、昨年台風で十分にご照会できなかった、茶縁茶会を再度開催することと、新しく、小堀遠州流の茶会と岳風会の詩吟と聖和短大OGのハンドベルが入りました。どうぞお楽しみに。
 「萩まつり」は、お天気に左右される行事ですので、台風など来ないよう祈っております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

開催期間  9月8日(月)・913日(土)~23日(火・祝)
56 仙台市野草園萩まつり  イベントプログラム

9月 8日(月)1730分~19時  野草園月見の会(夜間開園)
                 ※入場無料
(野点:杜の都伝統文化親子茶道教室、オカリナ演奏:“ラピス”)

9月13日(土)10時~15時  草笛演奏(みやぎ草笛愛好会)
                          野 点(裏千家淡交会青年部)
              13時~1315分  開会式
              1320分~14時  祝いの舞「すずめ踊り」
                             (六郷すずめっこ、荒町すずめっこ)


9月14日(日)10時~15時 野 点(茶縁茶会)
                         利休より400年前の茶会の再現

9月15日(月・祝)10時~15時   野 点(小堀遠州流) 
                                詩 吟(宮城岳風会) 
                 1030分~1130分 ハンドベル演奏会
                                    (聖和短大OG会)
                 13時~15時  バイオリン&ピアノ演奏
                                    (Petit Ruxe

Photo_2 <⇇昨年の演奏会の様子>

9月20日(土) 10時~12 ハーモニカ演奏
                        (みやぎハーモニカ愛好会)
               10時~15時 茶会(表千家宮城教授者会)
               13時~14時 花の詩の集い
                         (フルオーケストラ演奏)
                         (仙台フィル管弦楽団・仙台童謡愛好会)
                          ※雨天の場合は、室内楽に変更

9月21日(日)10時~15時 琴・尺八演奏
                        (真磨琴会・仙台竹友会)
                          野 点(織田流煎茶道)

9月23日(火・祝)10時~15時 篠笛演奏(山口流社中)
                              野点(表千家仙台吉祥会)

※ 茶会は、お菓子がなくなり次第終了とします。料金はいただきません。
※ 期間中。短歌・俳句・川柳の募集も行っておりますので、多くの方の感動をお寄せください。
※ 天候等により予定と開催場所が一部変更となる場合があります。また平日にボランティアで演奏をして下さる方もおいでです。野草園は12月まで無休で開園しておりますので、いつでもおいで下さい。詳しくは下記までお問い合わせ下さい。
仙台市野草園(仙台市太白区茂ヶ崎二丁目1-1 TEL022-222-2324


今見頃の花
コバギボウシ
Photo_9

 前回も触れましたが、ギボウシの仲間は分類上ユリ科から出されてリュウゼツラン科となった一群です。名前も確定していなくてある図鑑にはコバギボウシ(タチギボウシ)とあって両者同じ名前となっていたり、別とされたりしてあいまいな所が多い、いわゆるガーデニングで使うホスタの仲間です。
 長い花茎にいくつ花がついているか数えてみますと、長いもので30個も咲くことが分かります。ということは、それだけ花期が長いということですね。まだまだ見頃は続きますのでどうぞご覧ください。野草園のホスタ区は、2か所あり、上のほう(萩の原付近)は45㎡くらい下のほう(ハンカチノキ付近)が18㎡くらいの広さに咲いています。
 コバギボウシの花の色は、通常の薄紫から白花までありますのでご覧ください。
1 2 3
Photo_3 Photo_4 Photo_5
<シラヤマギク> <キレンゲショウマ> <サギソウ>
Photo_6 Photo_7 Photo_8
 <フジバカマ> <シュウカイドウ> <カリガネソウ>


秋の七草 萩・桔梗・女郎花・薄・撫子・葛・藤袴の7種はもちろん野草園に植えてありますが、まだ花が咲かないものはフジバカマです。もう少しお待ちください。

職場体験 愛宕中 820日~22
Photo_10
 初日は仙台でも35度を超す猛暑日となりました。暑い中高山区東側の草取りを手伝ってもらいました。また、次の日は雨なので萩まつりの道具類の拭き掃除や圃場の草取りをしてもらい、3日目は、愛宕中の先輩たちが植えたエリアのシラネアオイの追加植え付けをしてもらいました。きっと来年はシラネアオイの見所になると思います。来てくれた6人の生徒さん方ご苦労様でした。

これからの予定
※絵とうろう展  仙台植物画の会員が描かれた作品です。企画展示室1
※エフエムたいはく放送 95日(金)午後2時から 
            周波数78.9MHz
※野草風譚 9月号「植物命の色」 草木染めの世界について 
 今まで触れなかった草木染め。私自身が経験のないことなので、遠くから見ていただけなのですが、野草園では草木染めはこの方軽部和湖さんにお願いしています。どんなお話になるやらお聞きください。
<園長 伊深 正文>

↑このページのトップヘ