酷暑も少し和らいだ今週、グリーンハウスでは夏休みに入った小学生の皆さんを対象に
7月25、26日の日程で夏休み教室を開催しています。


本日25日(水)の様子をご紹介しましょう。

5完成

今回はロウソクを灯すことのできる、キャンドルホルダーを作りました。

作り方はとても簡単です。

まず、飾りにする材料を選びます。
飾りを選びます

土台を紙粘土で作ります。
紙粘土を伸ばす

ロウソクを載せる木の輪切りを、木工用の接着剤で貼りつけます。
木の輪切りを貼る
(今回は固くて燃えにくい、クリの木を使っていますが、
タイルやコルク、小皿など自宅にある材料で工夫してみても良いと思います。)


木の実や小枝、ビーズなどを、木工用接着剤をつけて貼りつけて行きます。
飾りつけ1

ボンドをつけてから、粘土に押し込むようにするときれいに固定できます。
飾り付け2


デザインを考えながら、色々飾ってゆきます。
飾り付け3


あっという間に出来上がり!
完成3

完成2

完成1


紙粘土ベースを使うと色々なものが固定できるので、
海で拾った貝殻や、河原の小石、セミの抜け殻やアイスの棒も詰め込んで、
夏の思い出に明りを灯すと楽しいです。夏休みの工作にいかがですか。

詳しい作り方が知りたい方は、グリーンハウス勾当台までお問合せ下さい。

 グリーンハウス勾当台 緑の相談所
 TEL 022-264-3924
 開館時間 9時~16時30分(月曜休館