緑の相談所 グリーンハウス勾当台

仙台市中心部に位置する勾当台公園から、勾当台公園の四季折々の姿や、花と緑の旬な情報をお届けします

2017年11月

ヒマラヤスギの実が落ちています。


昨日に比べるとぐっと寒いですが、仙台市内はいいお天気です。
先日写真を撮ったヒマラヤスギを見に行きました。
ヒマラヤスギ球果2

すっかり茶色くなって、今にも落ちそうです。

ヒマラヤスギ球果
他の木では、すでに落下したものも。

ヒマラヤスギの球果(落下したもの)
この実は「シーダーローズ」という名で販売もされています。
てっぺんの部分ですね。
シックな色合いですが、豪華さもあり、クラフト素材として人気です。

ヒマラヤスギはかなり大きな実が見えていますが、
全体が下の方から砕けるように落ちてしまいます。

ばらばらになった部分。
ヒマラヤスギ雌花(球果)
イチョウの葉と混じって落ちていました。手前にある、薄い茶色のひらひらが「種」です。

目立ちませんが、雄花も落ちています。
ヒマラヤスギ雄花
これは花粉を飛ばした後で落ちてきます。

公園の売店そばでは
モミジが日光を透かして輝いていました。
イチョウとモミジ

グリーンハウス前のヒマラヤスギは何日もかけて
クリスマスツリーに変身中です。
ツリーの飾り付け

12月に入ると、まもなく光のページェントがはじまります。

12月の市民園芸講座のお知らせ


毎月の市政だよりでお知らせしております、グリーンハウス勾当台の市民園芸講座。
最近非常にお問い合わせが多くなっております。「今年はクリスマスのあれ、ないんですか?」
お待たせいたしました、今年もございます。
12月の講座予定はこのような2本立てになっております。

市民園芸講座「冬のミニリース」
木の実をたっぷり使った、冬中飾れるリースです。
日 時=12月13日(水)10:00~11:00
募 集=10名
材料費=500円(当日集金します)
申込み=12月6日(水)午前9時から電話で〔先着〕
こちらは満席になりました。お申込みありがどうございます。
      

13日の作品見本はこちら。
13日見本

ミニとは言っても結構大きいです。


おやじのクラフト「こだわりのリース」
男性講師が教える、大人デザインのリース教室です。
日 時=12月16日(土)10:00~12:00
募 集=男性10名  
材料費=1000円(当日集金)
申込み=12月6日(水)午前9時から電話で〔先着〕

16日の作品見本はこちら。
14日見本
フレッシュグリーンの香りが爽やかです。

いずれもデザインは一例です。
ご用意した材料を上手に使って、ご自分の好きなデザインでお楽しみください。


参加ご希望の方は12月6日(水)朝9時からの受付です

 電話番号 022(264)3924 まで。

間違い電話が多くなっております。番号をよくご確認ください。
※先着順が確認できるよう、お電話のみでの受付になります。ご了承下さい。

市民園芸講座「木の実の額飾り」を開催しました。

11月22日(水)にクラフト講座「木の実の額飾り」を開催しました。
午前、午後の2回で19名の参加がありました。
 
 今回の材料はこんな感じです。
材料

 木箱のサイズは15×11㎝。紙粘土と乾燥ゴケ、木工用接着剤。

木の実

 木の実類はこちら。
 時計回りに 松かさ(アカマツ)、ラッカセイ、モミジバフウ、 マテバシイ、トチ、
コウヨウザン、ヒマラヤスギ、 中心は大豆(青ばた豆)、インゲンマメです。
(写真に入れるのを忘れましたがメタセコイアの実も入りました。)

 作り方は簡単。
紙粘土を詰める2

 木箱に紙粘土を詰めて…
 
 木の実にちょっとボンドをつけて押し込むだけ。
レイアウト中

 紙粘土なので、乾かないうちならやり直しがききます。
木の実をボンドで固定

 ぎっしり並べて、隙間にコケを貼れば出来上がり。
3完成

 同じ種類の木の実を同じ数ご用意していますが、仕上がりは様々です。
完成
こちらは縦のデザイン。
完成2
壁にかけるとこんな感じになります。

 皆さん1時間もかからずに素敵な作品を作り上げました。
 ご参加の皆さん、ありがとうございました。

 松ぼっくりやヒマラヤスギなどの木の実拾いはこれからが本番。
 他の材料は100円ショップで手に入ります。
 散歩や旅行の思い出を箱に詰めて、お部屋のインテリアにいかがですか。

保育所で、まちなか花育。

11月17日金曜日、今回のまちなか花育は
保育所の皆さんとプランターの植替えをしました。

夏にサツマイモを植えておいたのですが
無事にお芋が出来ているでしょうか。
サツマイモのプランター
サツマイモのつるを切ったプランター。


先生が掘り返すと、おいもがありました!
おいもが出ました
みんな、サツマイモって知ってるかな?


振り回します

いえーい!おいもを振り回してみます。

小さな手にふさわしい(?)
小さなイモが出てきました。夏が寒かったのが敗因です。
サツマイモです

お芋の後はビオラとチューリップを植えます。
植付準備完了

みんなで球根を植えてゆきます。
球根を植えます

植えてみたり、掘ってみたり・・・楽しそうです。

植付完了

完成!
春にはビオラの中からチューリップの芽が伸びてきます。
お水をかけて、掘らずに待っててね。

まちなか花育 秋の花壇作り

先週、11月9日(木)に東六番丁児童館の皆さんと、
花壇の植替えをしました。

まず、ホールでご挨拶。
ご挨拶


今日植える花について説明します。
説明を聞きます

準備した苗はこんな感じです。

苗の準備

ビオラの苗と球根(チューリップとクロッカス、ヒヤシンス)です。

あらかじめ掘っておいた穴には、植付目安のひもが用意してあります。

紐についた目印のところに、球根を入れていきます。
球根を植えます



みんなでどんどん植えてゆきます。
みんなで植えます

球根を埋めた上に、ビオラを植えてゆきます。
どの花植える?

皆さん、がんばってくれたので、あっという間に出来上がり。
出来上がり


プランター植え

来年の春には大きくなったビオラの間から、チューリップが伸びてきて咲くはずです。

東六番丁児童館の皆さん、お疲れ様でした。
来年の春が楽しみですね。

ギャラリー
  • 市民園芸講座 「秋植え球根と草花」を開催しました
  • 市民園芸講座 「秋植え球根と草花」を開催しました
  • 市民園芸講座 「秋植え球根と草花」を開催しました
  • 市民園芸講座 「秋植え球根と草花」を開催しました
  • 市民園芸講座 「秋植え球根と草花」を開催しました
  • 昼下がりに秋さがし。
  • 昼下がりに秋さがし。
  • 昼下がりに秋さがし。
  • 昼下がりに秋さがし。