緑の相談所 グリーンハウス勾当台

仙台市中心部に位置する勾当台公園から、勾当台公園の四季折々の姿や、花と緑の旬な情報をお届けします

2018年09月

グリーンハウス勾当台 10月の講座


秋空の下、街中でもトンボが飛び交う季節になりました。
グリーンハウスから見る公園の木々も、心なしか秋色に
変わりつつあるようです。
コリウスとシソ

10月の講座ご案内
 「ミニ観葉のテラリウム」

日 時=10月17日(水)・18日(木)10:00~11:30           
募 集=各日10名(申込み先着順)
費 用=500円(材料費)
内 容=ガラス瓶を使って、観葉植物のテラリウムを作ります。
テラリウム2
作品例(容器や植物は現物と異なる場合があります)
 
※この講座のお申し込みは 10月6日(土) 9時より 電話で受け付けます。

 
ご好評により当講座は満席となりました。ご利用ありがとうございます

 テラリウムの作り方は通常の相談窓口でもご説明できます。
詳しくは下記までお問い合わせください。




 間違い電話が多くなっております。番号をよくご確認ください。
 ℡ 022(264)3924 グリーンハウス勾当台



緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。



湿った曇り空から、細かい霧雨が降り出した勾当台公園です。
9月20日の午前と午後の2回に分けて、
「お皿の苔庭」というお題で講習会を開催しました。

今回の苔はこんな感じです。
やや大型のカモジゴケ
カモジゴケ


苔庭の定番、スギゴケ
スギゴケ


ハイゴケ
ハイゴケ



まず器を選んで頂きました。
ご用意した中から好きな器を選びます。
器を選んで


次に植物と、石などの飾りを好きな組み合わせで、デザインします。
石を選ぶ


植物を選ぶ

お皿の上にキッチンペーパーをのせ、
その上にケト土(粘りのある土)で地形(?)を作ります。地形を作る


植物を植え込みます。
種類によっては挿し木でも根付きます。
挿し木もできます

苔を丁寧に植え込んで出来上がりです。
苔も植えました

面倒でも、苔はピンセットできちんと挿しこんで植えておくと、仕上がりがきれいです。

苔にはあまり深い土は必要ありませんので、どんな容器でも植えられます。
苔島

深さのある器は、竹炭の欠片で上げ底にし、ケト土を盛って苔を植えました。
枡庭です


こちらは一対になるデザイン。 
一対で飾ります

運搬が難しいので、化粧砂はご自宅で敷いていただきます。
砂で模様や流れを描くのも楽しいです。
完成2

半端になったお茶碗や、口が欠けたぐい呑みなども、苔を植えてみるとカワイイです。
ぐい呑みサイズ

道端やブロック塀でもこもこの苔を見つけたら、ぜひお試しください。


市民園芸講座 「秋植え球根と草花」を開催しました


今日の勾当台公園は、秋らしいさわやかな日曜日となりました。
グリーンハウス勾当台 緑の相談所では
市民園芸講座「秋植え球根と草花」を開催しました。
P5120254

時間通り10時からの開講です。

講習風景



まず、球根植物について説明。
秋植え球根色々

秋植えの球根は色々あります。

ユリ

球根選びから、土ごしらえ、肥料の正しい使い方などを詳しく解説しました。

やはり、よい球根からはいい花が咲きます。
食材を選ぶように、球根も新鮮で充実したものを選びましょう。
球根のお尻

国産のチューリップ球根。丸々しています。
おしりの根の出る部分が傷んでいないかよく見て選びたいものです。

パンジーやビオラ、ハボタンなど、これから出回る秋植えの草花の
種類や植え付け、育て方なども詳しく解説しました。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

秋花壇の準備で迷ったら、緑の相談所までお問い合わせください。
講座を担当した講師が、ご自宅の花壇に合った花や植え方をご指導します!!

グリーンハウス勾当台 緑の相談所
022-264-3924 9時~16時30分



昼下がりに秋さがし。

明るい陽射しの中、昼休みの勾当台公園を散歩してみました。

交差点そばの木の上で、カラスが数羽で、会話(?)をしていました。
よく見るとなんか変なヘアスタイルのカラスが。頭と首が細い・・・
カラス 換毛期?

…これは、うわさに聞くカラスの換毛期?
カラスの羽が抜け替わる途中のようです。

カラスが止まっていた、この木はマテバシイです。
ドングリが枝の上に見えます。(見えますか?遠くてすみません)
木の上のドングリ

早くも落ちた実もありました。まだ青いですね。
マテバシイ

近くのマンサクの木は葉が色づき始めました。
マンサク

マンサクの実が大きくなっています。
マンサクの実

キンモクセイの花芽。
咲くまではもう少し時間がかかります。
キンモクセイの花芽

夏のなごりのテイカカズラ。まだちらほら花が見られます。
テイカカズラ

植え込みの陰でコケを見ていると、きのこを発見しました。
キノコ 2

一度見つけるとあちこちに見つかります。
キノコ 3

きのこは色も形も様々で、とても魅力的な造形なので、
ついたくさん写真を撮ってしまいます。
苔の上のキノコ

こちらのは双子のキノコ。
双子のキノコ 

交差点の近く、街路樹のツバキ。
まもなく皮がはじけて種が落ちてきます。
ツバキの実

グリーンハウス前のナツハゼも実に色がつきました。
ナツハゼの実

信号待ちの時間でも、視点を変えると色々なものが見つかります。
いつもの道端で秋探し、楽しんでみませんか。


押し葉でお絵かき。

ようやくお天気も良くなって、さわやかな風が吹く季節になりました。
傘を持たずに外出できるのがうれしいですね。

今日は、北六番丁の児童館で、押し葉でお絵かきをしてきました。
小さなお子さんと、おうちの方が15名ほどご参加下さいました。
押し葉でお絵かき


木の葉を電話帳に挟んで、押し葉にしたものを、画用紙に張って
好きな模様を作ります。

まず、袋から葉っぱを出して広げてみます。
どの葉にする?
葉っぱだけでも、様々な色や形、手触りがあるので、その違いを
楽しんでいただきたい旨をご説明しました。

木工用の接着剤を点々と付けて、手のひらでぐっと押して貼りつけます。
「てん、てん、てん・・・」
ボンドをつける

点々

皆さん、器用に貼りつけてゆきます。
お母さんと

ペンで書いたり、目玉をつけたりして出来上がり。
出来上がり


トリ

おうちの方と一緒に、とても上手に作業ができました。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

ギャラリー
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 緑のクラフト「冬のミニリース」を開催しました
  • 講習会「鉢バラの剪定と植え替え」を開催しました。
  • 講習会「鉢バラの剪定と植え替え」を開催しました。