緑の相談所 グリーンハウス勾当台

仙台市中心部に位置する勾当台公園から、勾当台公園の四季折々の姿や、花と緑の旬な情報をお届けします

勾当台公園

昼下がりに秋さがし。

明るい陽射しの中、昼休みの勾当台公園を散歩してみました。

交差点そばの木の上で、カラスが数羽で、会話(?)をしていました。
よく見るとなんか変なヘアスタイルのカラスが。頭と首が細い・・・
カラス 換毛期?

…これは、うわさに聞くカラスの換毛期?
カラスの羽が抜け替わる途中のようです。

カラスが止まっていた、この木はマテバシイです。
ドングリが枝の上に見えます。(見えますか?遠くてすみません)
木の上のドングリ

早くも落ちた実もありました。まだ青いですね。
マテバシイ

近くのマンサクの木は葉が色づき始めました。
マンサク

マンサクの実が大きくなっています。
マンサクの実

キンモクセイの花芽。
咲くまではもう少し時間がかかります。
キンモクセイの花芽

夏のなごりのテイカカズラ。まだちらほら花が見られます。
テイカカズラ

植え込みの陰でコケを見ていると、きのこを発見しました。
キノコ 2

一度見つけるとあちこちに見つかります。
キノコ 3

きのこは色も形も様々で、とても魅力的な造形なので、
ついたくさん写真を撮ってしまいます。
苔の上のキノコ

こちらのは双子のキノコ。
双子のキノコ 

交差点の近く、街路樹のツバキ。
まもなく皮がはじけて種が落ちてきます。
ツバキの実

グリーンハウス前のナツハゼも実に色がつきました。
ナツハゼの実

信号待ちの時間でも、視点を変えると色々なものが見つかります。
いつもの道端で秋探し、楽しんでみませんか。


真夏の勾当台公園で花育。

仙台は台風一過、夏の日差しが戻ってきた8月10日、
木町通児童館の皆さんと一緒に勾当台公園で「公園観察」をしました。

午前中ですがすでに日差しがまぶしいので、日陰を選びながら歩きます。
公園観察開始

地下鉄入口のサルスベリが満開でした。
サルスベリ

雨で落ちた花びらが、ピンクのフリルのようです。
サルスベリの花びら

公園の園路をはずれてちょっと冒険。
冒険

一面の苔を虫眼鏡で観察したり、キノコを発見したりしました。
苔?キノコ?

途中でテレビの取材に遭遇!ドキドキです。
TV


だいぶ暑くなったので、グリーンハウスに戻って、一休み。
涼しい室内で、ガラス瓶を使ったテラリウムを作ります。

テラリウム作り

今回のテラリウムは、ドライフラワーや苔、貝殻など様々な材料を
ガラス瓶に入れ、エアープランツを入れて楽しむインテリアです。


お箸も使って器用に飾りを配置。

お箸で整えます


自分のラベルをつけて出来上がりました!
ラベルつけ


散歩で拾ったものも入った、夏の瓶詰めです。
いっぱいにつめてみました

完成

暑い中観察会にご参加の皆さん、ありがとうございました。
時々ビンの中身を入れ替えながら、楽しんで下さいね。

暑いですが、仙台七夕までもう少し。

台風の湿った空気が一掃されて、乾いた風の吹く一日となりました。
勾当台公園周辺は、夕方になっても圧倒的な蝉しぐれです。

目がくらむような日差しを避けて、ケヤキの木陰に入ると、地面にハトが。
ケヤキの木陰
ハト、見えますか?

近寄っても逃げません。時折羽を広げたりして、涼んでいるようです。
これはさっきのとは別のハト。
.ハトjpg

今日は公園のあちこちで、こんなハトを見かけました。
もう、動くのも面倒なようです。

一番丁のアーケードでは、七夕の準備が進行中です。
七夕飾り3

児童館や市民センターで子ども達が作ったかわいい七夕飾りが
お目見えしています。
七夕飾り


グリーンハウスにも七夕飾り!
GH壁面
働き者の男性職員が飾ってくれました。

伝統的な、仙台の「七つ飾り」のミニチュアと、それぞれのいわれが解説されています。
七つ飾り

緑の相談所は、熱中症対策のお休み処としてもご利用いただけます。
暑い街歩きに疲れたらぜひ、涼みがてらお立ち寄りください。

スタンプラリー、締め切り迫る!!

ご好評いただいております

「みどりのスタンプラリー2018」
       最終日は7月13日(金)です!

「グリーンハウス勾当台」と、「スタンド喫茶勾当台
道路をはさんだ、公園内2か所の施設を利用するとすてきな景品がもらえます。

今年も人気の景品、「秋保大滝植物園の竹炭」は残りわずか。
竹炭

野草園特製、花の絵葉書は豪華5枚組です。

こちらはボーナススタンプの景品としてご用意したミニトマト。
鉢植え用ミニトマト「レジナ」はすでに実が!!手軽に収穫が楽しめます。
001
トマトと苔玉、迷っちゃって選べない、という方は2回のご参加も可能です。

苗の残りもわずかとなってきました、カードをお持ちの皆様、
この機会にぜひ、スタンド喫茶とグリーンハウスをご利用ください。


勾当台公園の芝生のまわり。


梅雨の晴れ間とはいえ暑い日が続いています。
相談所の草花も、暑さにやや精彩を欠いているこの頃です。

お客様から、公園の芝生に咲いた花のお話を伺ったので見に行ってきました。

ニワゼキショウの花が咲いていました。
ニワゼキショウ

芝生や乾いた草原などに生える帰化植物です。
ニワゼキショウ2

すぐ近くの紅梅には、実が付いていました。
梅の実
地面に落ちた実もあるのですが、柔らかい実も、
梅干し用の梅のような、塾した果実の香りがしません。
やはり花を観賞する品種では、おいしい果実にはならないのでしょう。

春一番に咲いていたマンサクの実。
マンサクの実


セイヨウシナノキは昨年、ものすごくたくさん花が咲いたのですが、
今年は本当にちらほらしか咲いていません。
昨年は道路をはさんだグリーンハウスまで香りがしていたのですが・・・
セイヨウシナノキ


ヒマラヤスギの新しい球果。こちらも数が少ないようです。
ヒマラヤスギ

毎年同じ場所に来ても、同じ花を見るのは難しい時もあります。
綺麗な花に出会ったら、じっくり楽しんでおきたいですね。

ギャラリー
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。
  • 緑のクラフト「お皿の苔庭」を開催しました。