緑の相談所 グリーンハウス勾当台

仙台市中心部に位置する勾当台公園から、勾当台公園の四季折々の姿や、花と緑の旬な情報をお届けします

園芸相談

市民園芸講座 「冬の土づくり」を開催しました。

この冬一番、と言われる寒さが続く仙台ですが、
草花は小さくまとまりながらもしっかりと育っています。

プランターのビオラ
ビオラ


カサバルピナス 寒くなってから出た葉はずんぐりとしています
ルピナス


グリーンハウス勾当台では 2月10日(土)、市民園芸講座「冬の土づくり」を開催しました。
厳しい寒さでしたが、欠席もなく、満席での開講となりました。
2講座風景


ふだんの園芸相談でも、畑や花壇のご相談の中で、「とりあえず石灰をまく」というお客様が多いです。
今回の講座では、その前に知っておきたい土壌酸度の話から、酸度調整の必要性、
ご質問の多い、様々な石灰資材の違いと使い方などから解説をすすめました。

講座風景1

続いて土の物理性をよくする改良資材の選び方を解説。
各庭や畑によって土壌が異なるため、必要な資材がことなります。
堆肥や腐葉土、ピートモスなど様々な資材の特性を解説しました。
講座風景3

最後に肥料の基本的な知識と選び方などを解説。
受講生の自宅のケースに合わせて具体的な質問もいただき、
詳しいご説明をすることができました。


ご受講の皆様、ご参加ありがとうございました。

 相談所では詳しい講座資料をご用意しています。
ご希望の方はお気軽にお声掛けください。

 グリーンハウス勾当台 緑の相談所 
TEL 022-264-3924 (9:00~16:30 月曜休館)

講習会「鉢バラの剪定と植え替え」を開催しました。


雪の朝となった12月9日(日)、市民園芸講座「鉢バラの剪定と植え替え」を開催しました。
最後のバラ


今回は欠席の方も多く、少人数での講座となりました。
講習風景

まず、基本的な管理をご説明した後、
実際に鉢植えのバラを抜いて、植え替えの実演を行いました。
受講者の皆さんは、じっくりと講師の手元を見つめ、メモや写真をとっておられました。
植替え実演

四季咲きバラ、ツルバラと品種の特性や開花習性の違いなど
受講生の自宅のケースに合わせて各々具体的な質問もいただき、
詳しいご説明をすることができました。
ツルバラの誘引

ご受講の皆様、ご参加ありがとうございました。

これから剪定をしようとお考えの皆様、伸び放題のバラをお持ちの方も、
切り方や肥料で迷ったら、緑の相談所にご相談ください。(お電話でもご相談は承ります。)

 グリーンハウス勾当台 緑の相談所 
TEL 022-264-3924 (9:00~16:30 月曜休館)

市民園芸講座「観葉植物の植替え」を開催しました

日曜日はあいにくの雨でしたが、グリーンハウス勾当台では、園芸講座を開催しました。
今回のお題は「観葉植物の植替え」です。

雨の中、ひとりの欠席もなくお集まりいただきました。

講座風景

気温も湿度も高くなるこの時期は、熱帯~亜熱帯原産の植物にとって好適な季節です。
観葉植物の基本的な管理(置き場所の選び方、水やり、肥料など)についてご説明した後、
植替えの実演を行いました。

植替え
今回は、枝が伸びすぎたプレクトランサスを切詰めて、新しい鉢に植え替えました。
皆さん、熱心に作業を見守り、剪定後の枝を挿し木する方法や用土の選び方など
熱心な質問を頂きました。

 最近水をかけても浸み込まない株や、鉢底から根が出た観葉の鉢をお持ちの皆さん、
今が植替え適期です。思い切って作業してしまいましょう。

 作業の手順や用土などが知りたい方は相談所までお問い合わせください。
窓口でも、お電話でもご相談承ります。
詳しい講座資料もお配りしていますので、お気軽にどうぞ。

 グリーンハウス勾当台 緑の相談所
 TEL 022(264)3924

 メールの方はこちらから
green-sodan@sendai-park.or.jp

※携帯で撮った画像も添付していただくと状況がよくわかります。


市民園芸講座「シクラメン 花後の管理」を開催しました


朝から気温は高めで、暖かい良い天気になりました。
八重桜
勾当台公園もサクラや新緑が美しい季節になりました。


本日、園芸講座「シクラメン 花後の管理」を開催しました。
講座風景
15名、満席でご参加いただき、皆さん非常に熱心でした。


 シクラメンの生育適温は20度ぐらいなので、これからは屋外の気温がぴったりです。
できるだけ外の日陰に出してください。(急に直射日光に当てると日焼けしますよ!)
外気に慣らして、十分に水を与えると梅雨期までにかなり葉が育ち、球根が太ります。
シクラメンの植替え

ご自宅の株の様子を伺うと、まだかなり開花中の方が多く、非常に優秀な管理の様子。
今年は猛暑の予想も出ています。
シクラメンをお持ちの皆さん、春から夏までしっかり葉を保って球根を太らせてください!!

今回残念ながらご参加いただけなかった皆様、講座資料もお配りしています。
ご希望の方は係員までお知らせください。

メールでのご相談は green-sodan@sendai-park.or.jp まで。

お急ぎの場合は
電話 022(264)3924 グリーンハウス勾当台 (9時~16時30分)で承ります。


市民園芸講座 「これからはじめる家庭菜園」を開催しました


今朝は小雨がぱらつきましたが、気温は高めで暖かい日曜になりました。
ミニトマト(苗)


本日、園芸講座「これからはじめる家庭菜園」を開催しました。
野菜講習1


1名の欠席もなくご参加いただき、皆さん非常に熱心に傾聴いただきました。
講習風景


家庭菜園で使う、土壌改良剤や肥料の使い方から、種まき、苗の植え方、選び方など
園芸相談で多く寄せられる質問を中心に解説しました。

苗はお店で買うのが一般的ですが、苗であまり販売されない品種が欲しい場合は、
タネから自分で育てる必要があります。
こちらは鉢植え用の丈が伸びないミニトマト「レジナ」の苗床です。
トマトのふたば
トマトの双葉、かわいいですね。左上ぐらいになったらポットに移植して育てます。
今回の講師のおすすめトマトは調理用トマトです。
生食よりもトマトソースや炒め物、スープの具に適します。

栽培が容易で多収、暑さにも強いので、初心者向き!タネからの栽培も容易です。


今回残念ながらご参加いただけなかった皆様、相談所にぜひお越しください。
講習を担当しました、佐藤講師から詳しく個人指導が受けられます。

講座資料もお配りしています。ご希望の方は係員までお知らせください。

メールでのご相談は green-sodan@sendai-park.or.jp まで。

お急ぎの場合は
電話 022(264)3924 グリーンハウス勾当台 (9時~16時30分)で承ります。


ギャラリー
  • グリーンハウス勾当台 閉館のお知らせ
  • グリーンハウス勾当台 閉館のお知らせ
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。
  • グリーンハウス クラフトの日、開催中。