今朝、早くから私が住んでいる地域の氏神である千田須佐神社にて参拝、御朱印をいただいてきた。

 まさか家の近くでいただける神社があるとは灯台下暗しである。

 ネット検索で調べてみると、和歌山県にもかなり御朱印をいただける社寺があるようだ。

 常駐神職やお守りなどを常時販売している社務所、授与所がある社寺ではいただけるようである。

 だいたいが有名所だが全国的に知られていない所もあるようだ。

 現在、神社の御朱印しかいただいていないが寺院も回ってみようと思う。

 武道も生涯を通しての道楽だが、御朱印収集もありがたい気持ちでの生き甲斐となるだろうな。

 なにしろまず、健康でないと武道も寺社巡りもできないのだからな。

 生き甲斐があれば「これをしたい!あそこに行きたい!」という良い意味での欲が発生し、健康体でいれる。

 のんびりとでも志をしっかりと持ち、目標、目的を持って生きることは大切だと思う。
 
 これは「己」という名のかけがえのないパワースポットやろな。