医薬品店舗販売業(卸売一般販売業を除く。)の店舗の構造設備の基準は、ヾ控い十分であり、かつ、清潔であること⊂鏤居住する場所及び不潔な場所から明確に区別されていることL明僂蓮△おむね13・2平方メートル以上とし、一般販売業の業務を適切に行なうことができるものであることぐ緻品を通常陳列し、又は交付する場所にあつては60ルツクス以上の明るさを有することノ箘澱蔵のための設備を有すること。ただし、冷暗貯蔵が必要な医薬品を取り扱わない場合は、この限りでないΔぎのかかる貯蔵設備を有することです(薬局等構造設備規則第2条)。