2007年02月04日

株ロボットの作成方法

株の動きはランダムでありますが、規則性がある部分もあります。ランダムをエラーとし、

規則性があるのをレギュラーとするとエラーをどうやってカットしていくか、レギュラー

をいかに積み上げていくかにかかっています。すぐロスカットする。しかし、待てば逆に

上がりだすかもしれない。しかし逆もあります。こちらの方が多いみたいです。失敗が失

敗を呼ぶということも考えられます。ですから、プロは別として自動ロボットに任した方

がいいのです。株ロボットはシステム売買から考えます。


1日3分間で確実に毎月100万円以上儲かる投資法!!


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星