ふたりとも羊毛ボール
気に入ってくれた様子。
とりあえずいくつか箱から出しますか。んぐー。

アミ姐さんが
今まさにチョイチョイころがそうとした
その時
わくわく♪

背後から姐さんのしっぽを
チョイチョイして
また怒られるユウ。
こらー。

姐さんが、むきー!っと
怒っている間に
素早くまわり込んでチョイっと。
たいへんちゃっかりしています。(笑)
いただきー。

かじかじ〜っとしては
テーブル下にころがす姐さんと
ふふ〜♪

ころがってきたボールを
くわえて持ち歩くユウ。
どこに持っていこうかな。

姐さんがシンクの排水口に
運んでいって隠しはしないかと
ころがしっぷりを見ている間に
えいっ。

ユウが次々と
ソファ下に詰め込んでおり(涙)
とれないよー。

出したばかりの4つのボールは
あっという間に、すべてソファ下…。
姐さん、あった?
猫らがすんすん探しまくるので
ソファを動かして
なんとか取り出しましたよー。
(-_-;)

クリックでミミオレ。に投票
クリックで応援してくださるみなさま
いつもありがとうございます。