かつてのキャットタワーの主
久しぶりにてっぺんまでやって来て
誰かを待っているもよう。
来ないかなー。

ユウがタワーに上れるようになってから
高い所での小競り合いを回避するためか
以前のようにタワーにいることが
少なくなったアミ姐さん。

静かに上ってくることもできるのに
わざとガガガっと音をたてて
てっぺんまでやってきたのは
遊び相手を誘い出すためか?
まだかしら。

木登りの音に誘われて
待ち猫、来る。(笑)
姐さん?

見つめ合うふたり。
待った?

いざ!
やっと来たね。

スタート〜!
始めるよっ!
追ったり、追われたりってな
鬼がいつの間にか交代している
ドタバタの追いかけっこは
こうして始まるのでした。

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してくださるみなさま
いつもありがとうございます。